1486名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

手軽に取り入れられるメイクの豆知識

印象を変えたい?そんなあなたは眉!

更新日:2014/10/21

眉の形を意識して描いていますか?

突然ですが、あなたは眉の形を意識して描いていますか?

『Yes』と答えられる方は少ないと思います。

 ついアイメイクに力を入れがちですが、実は顔の印象は7割眉で作られます!

そして、眉は表情を作るパーツとして大切。

唯一、顔のパーツでメスを使うことなく形を変化可能! 

ちなみに、今年は太めナチュラル眉が流行しております。

洋服を変えるように、眉の形も変えて『なりたい印象』になりましょう。

眉アイテム役割

アイブロウペンシル…細いラインを描きやすいので、1本1本描きたい時に使用する。

アイブロウパウダー…ふんわりと自然にボリュームを出せるので、面で描きたい所に使用する。

アイブロウマスカラ…眉色を変えたいと時や、眉が下がっている箇所に使用する。

眉の描き方基本

①眉頭の始まりは小鼻と目頭を結ぶ垂直線上に描く。

②眉山は黒目の外側ラインから目尻側の白目間にとり、眉全体の2/3に描く。

③眉尻は小鼻と目尻を結ぶ位置に描く。

眉の種類

①ナチュラル…ありのまま自然眉

②スクエア…かっちり知的眉

③ストレート…イケイケ活動眉

④アーチ…ふんわり女眉

画像をご参考になさってください。

眉で与える印象は違います。

洋服や髪などにあわせて眉を描きましょう!

次回は「あなたはパワーリップ(濃い口紅)はつけますか?」についてお話します。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート