5226名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

友利流キレイのつくり方

キレイになるためには必要なのは”マイルール”

更新日:2016/12/09

無理をしすぎない習慣化

私がお勧めするのは、「無理をしすぎない習慣化」。
ストイックに無理をし続けることはものぐさな私には向いていません。そんな自分を自覚しているからこそ、私は「無理をしない」ことを大切にしています。

実は私、かなり太りやすい体質です。先日おこなった遺伝子検査では、代謝機能の悪さをことごとく指摘されたほど。

だからといって、体型維持のためにストイックに頑張り続けることは私向きではありません。そこで、食生活も自分の身体に見合った方法でシンプルなマイルールを決めています。心がけているのは2食続けて炭水化物を摂らないこと。その結果、モデルさんのような体型こそ手に入れていませんが、自分がベストなコンディションでいられる体重や体型を維持することはできています。

これは自分の身体のことがよく分かっているからこそできる工夫だと思います。

トライ&エラーが大切

スキンケアでも同じこと。本来、自分のお肌は自分が一番よく知っているはずです。

医師として、この患者さんのお肌には何が合いそうかと大体のことはお伝えできても、実際はご本人がトライ&エラーで取捨選択をしていただくことの方が大切。この時、自分のお肌のことをわかっていないと、溢れる情報に踊らされることになります。自分の状態を見極めながらいろいろ試していく中で、ご自身のルールや変化への対処法を見出していただきたいと思います。

そうやって身に着けた自分なりの方法を習慣にすれば、キレイを維持するための努力も苦にはなりませんよね。無理せず、シンプルに。忙しい毎日の中でも、楽しみながらできるマイルールを生活の一部にしていけば「無理しないキレイ」は実現できると思います。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート