スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

知っておくべき美容医療のこと

600万人の女性が悩む、薄毛の原因と対処法

更新日:2017/10/04

薄毛は男性だけじゃない

薄毛というと男性の悩みと思われがちですが、現代社会において薄毛に悩む女性が急増しています。その数はなんと、推定600万人にも及び、約10人に1人の女性が薄毛の悩んでいることになります。

実際クリニックの「レディース頭髪外来」には連日多くの女性が訪れています。そして、50代以降の悩みだったはずの薄毛が、ストレスや過度のダイエット、食生活の乱れなどから30代前後でも薄毛に悩み来院されています。

薄毛の原因は男女で違う

男性と女性では症状も異なれば原因や治療方法も異なるというのをご存じでしょうか。
主な原因はホルモンバランスの乱れ、主に加齢や出産、またはストレス、肩こり、喫煙などからくる頭皮の血行不良、それ以外には頭皮の炎症や頭皮トラブルなどが挙げられます。

びまん性脱毛症と言って男性の薄毛(AGA)とは異なり、全体的に均等になくなるのが主な女性の薄毛の特徴です。男性に比べ女性の薄毛は生活習慣や育毛剤などによって改善しやすいといわれています。

しかしながら、自己判断で市販の育毛剤などを使用することで逆効果になることもありますので注意が必要です。薄毛改善には、正しい知識と正しい治療が絶対条件です。

薄毛の改善は頭皮環境を整えることから

薄毛の改善には頭皮環境が非常に重要です。スキンケアの基本は清潔・保湿・紫外線予防です。これは頭皮にも当てはまります。

頭皮の洗浄が不十分で皮脂が過多となり炎症を起こしている例が多く見られます。毛穴までしっかり洗浄するには洗髪の仕方にそれなりの工夫も必要となります。良く洗浄すればお肌は乾燥傾向となります。場合によっては頭皮にも保湿剤を使用するのもよいでしょう。

そしてご自身に合ったシャンプー剤、整髪料を使用すること。お肌に合わないものを使用すれば頭皮が炎症を起こし、健康な髪の成長を妨げます。頭皮にかゆみを感じたり、フケが出る場合には頭皮がトラブルを抱えている証拠です。使用を中止しましょう。

また、髪は夜に育ちます。髪の成長を作用する成長ホルモンは22時~夜中の2時の間に大量に分泌され、髪の一番成長する時間です。睡眠をしっかりとり、夜にシャンプーをし頭皮環境を整えた状態で睡眠をとりましょう。頭皮が汚れたままでは髪の成長も阻害されてしまいます。

薄毛は頭皮を健やかにすることで予防・改善される

薄毛の改善というとどのようなものを連想されますか?
植毛や育毛剤が連想されるのではないでしょうか。実際にはどういったところへ相談に行っていいのか想像できない方も多いかと思います。

クリニックではまず頭皮の状態チェック、その方に合ったお薬の処方、頭皮の血流を改善するレーザー治療など様々な方法で健やかな髪を目指します。気になる方は一度診察をお勧めいたします。

注目情報

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー