1441名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

手軽に取り入れられるメイクの豆知識

意外と忘れがち?メイクブラシのお手入れについて

更新日:2014/10/21

メイクブラシについて

今回はメイクブラシのお話です。普段、メイクブラシはお使いですか?それは化粧品のコンパクト内にあるものですか?それとも単体のブラシをお使いですか?

出先の時は、コンパクト内のブラシは持ち運びが便利で良いです。しかし、お家でメイクされる時は柄の長いブラシの方が力加減は調整しやすいです。とくにフェイスブラシ・チークブラシ・アイブロウブラシはあると便利なのでオススメですよ。

ブラシの種類

●リス…柔らかく繊細な毛質。肌に優しく、ふんわりとツヤを演出してくれますので、色んな箇所に使用出来ます。
●ヤギ…コシがあり毛先が柔らかく、チークやフェイスブラシにおすすめ。
●イタチ…フィットするように、お肌に吸い付くようにつきます。アイメイクブラシ、リップブラシに良いです。
●ポニー…毛先が柔らかく、ヤギ同様にお顔全体に使用可能。

ブラシのお手入れ方法

ブラシはお肌の皮脂や汗など老廃物がつき、お手入れを怠ると肌トラブルの原因にもなります。かならず清潔に保ちましょう!お手入れはできれば毎日行いたいのですが、忙しい毎日の中では難しいですよね。簡単に汚れを落とすには、ティッシュで一定方向で優しくなでるようにふきます。また、ブラシの洗い方をご説明しますね。

(洗い方)
1)洗面器の中にぬるま湯を入れシャンプーを入れ、そのなかでふるように洗います。ブラシの根元に汚れがたまりやすいので、根元から押し出すように洗ってください。
2)リンスやトリートメントを使用すると、ツヤとまとまりが出るので毛先に付け洗い流しましょう。
3)タオルで優しく水気をふきとり、平らな所に陰干し。

次回は「きちんと意識してますか?化粧品の消費期限」についてお話します。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート