1425名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

目元のトータルビューティ

まつげエクステのトラブルとは

更新日:2014/04/09

トラブルにはどんなものがあるの?

まつげエクステは年々愛好家が増えており、リピートされる美容アイテムとして人気が高まる一方、トラブルにも注意する必要があります。

トラブル例としては、エクステを付けるグルー(接着剤)によるかぶれやアレルギー、自まつげの損傷、施術後に起こるまぶたや目の炎症などが代表的なトラブルとなります。いずれも、事前のカウンセリングや技術方法によって未然に防ぐことが可能です。

なぜ起こるの?

まずグルー(接着剤)によるトラブルについて、使用するグルーに強弱はありますがほとんどが瞬間的に接着するタイプのものです。お客様のお肌の状態やアレルギーの有無により数種類のグルーを使い分けて使用しますが、この時合わないグルーを使用してしまうことで、かぶれやアレルギーを引き起こす場合があります。

また、お肌が敏感な時や体調が優れない時などはトラブルが起こりやすく、いつもは何ともないのに、異常に疲れが溜まっていたりなどで肌が敏感に反応してしまうこともあります。

基本的にグルーが目に入ることはありませんが、グルーの揮発が目に沁みるなどの症状が起こることがあります。施術中はしっかりと目を閉じていただくことで回避できます。

次にまつげの損傷が起こる原因としては、無理なエクステの接着(自まつげに対して太すぎるエクステ装着や過剰な本数の装着)、毛周期を無視した付け方をした場合、まつげの損傷や減少がみられます。また、リムーブ(エクステを外す)の際、無理やりはがし取ったりするとまつげのキューティクルが傷みますので、専用のリムーバーを使用し、優しくオフすることが大事です。

施術後に起こるトラブルとしては、付けたエクステがひっくり返ったり、装着した根元部分が浮いて目やまぶたに当たったりして起こる炎症があります。

サロン選びのポイントとは

サロン選びのポイント

いずれも事前のカウンセリングや技術方法により防ぐことができますので、しっかりとしたサロンをお選びいただくことが大切です。

選ぶポイントとしては、

・カウンセリングの時間をとっている
お客様の体調やお肌、自まつげの状態を確認し、無理のない施術の提案や、お客様の要望や疑問を聞く時間を大切にしているか。また、パッチテストの提案があるか。

・技術に対するサロンのこだわりを聞いてみる
まつげエクステの技術は目を閉じて行われますので、お客様は何をしているかが分かりません。だからこそ安心で安全、そして高い水準の技術レベルでなければなりません。 施術後のトラブルの有無は、この技術力に大きく関わってきます。

これらを維持していくための取組みが行われているかを聞いてみてください。定期的な技術研修やテストなどを行っているサロンは安心できます。

・アフターケアの方法を説明してくれる
せっかくつけたエクステが快適で良い状態をキープできるように、お手入れ方法などを丁寧に説明してくれるかどうか、お客様のライフスタイルに合わせたアフターケア方法の提案をしてくれるかどうか、また困ったことがあればすぐに対応してくれるサロンかどうかを聞いてみてください。

長くまつげエクステを楽しめるように、「ご自身のまつげを大切にしてくれるサロン」をお選びいただくことをオススメします。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート