スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

手軽に取り入れられるメイクの豆知識

目の縦幅と横幅の比率は1:3!メイクで美人の目になる方法

更新日:2014/10/06

目は二重、奥二重、一重、左右が違うなど個人差が一番出やすいところです。つまりチャームポイントとして、個性を生かしやすい場所でもあります。

あなたは自分の目が好きですか?自分の目の幅を調べたことはありますか?目のバランスを調べた事がないかたが多いと思います。

でも実は理想とされる縦横比があるので、ものさしでご自身の目を計ってみて下さい。美しいとされる比率は『縦幅1:横幅3』とされています。

ご自身の幅はいかがでしょう?幅の比率を理想に近づけるためには、メイクで演出可能です。

目の縦幅をだすには

縦幅を出す為には、まずは何と言ってもアイシャドウをまぶた中央に強く塗り広げます。またビューラーは根元からしっかりおこない、まつ毛を一本一本立ち上げ強調。つけまつ毛や、まつ毛のエクステンションでも良いです。

下まつ毛も縦幅を演出する上で重要な箇所なので、まつ毛をかきだす為にはマスカラの先を使ってなぞるようにして一本一本下に持っていきます。

目の横幅をだすには

横幅はアイシャドウをスッと横に広げるだけで目元が劇的に変わりますが、あまり広げすぎると不自然なのでアイホールより1㎝以内で横幅に広げるとGood。

またアイライナーはリキッドでもペンシルでもいいので、実際の目のフレームより1㎝以内で長さを整えると良いでしょう。縦横比を意識過ぎて、派手な舞台メイクにならない為にほどよく横幅をメイクすることが大切です。

瞳の黄金比

目の縦横比をメイクでより魅力的に演出した後は、瞳の比率も計ってみましょう。理想とされる黄金比『白1:黒2:白1』ですので、コンタクトでより目元を印象的にしてみてくださいね。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー