1441名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

自分に合った美容医療の見つけかた

ニキビ跡の治療は一生涯の価値がある

更新日:2016/12/09

幾つになっても解消されないニキビトラブル

若い時に悩まされたニキビ…。せっかくニキビが落ち着いたにも関わらず、ニキビ跡に悩まされている方は意外と多いのではないでしょうか?皮膚の表面に色素が沈着しているクスミ、毛穴の周りのコラーゲンがダメージを受けた毛孔開大と陥凹、どれも気になる肌の悩みですね。

ホームケアでニキビ跡は治る?

ニキビ跡が気になるけれど、病院にいく必要性までは感じずホームケアで満足していませんか?クスミに関しては改善が見込めることもありますが、残念ながら毛孔開大と陥凹はホームケアでは直すことは出来ません。毛孔開大や陥凹が気になったら病院での治療をお勧めします。

毛孔開大や陥凹の治療の要は真皮の再構築

ニキビの炎症によって毛孔周囲のコラーゲンが傷ついて生じるのが、毛孔開大や陥凹の原因です。毛孔は皮膚を貫いて存在しているの、真皮の深いところまで刺激しないと治療は出来ません。真皮の深いところまで治療可能なのは、レーザー光や針を用いた皮膚を点状に貫く治療です。

治療後の効果は一生もの

毛孔開大や陥凹の治療後は、真皮コラーゲン成分が再構築されています。再び、ニキビによって毛孔周辺にダメージを受けることがなければ後戻りしないので治療する価値が非常に高いといえます。ニキビ跡でお悩みの方は、治療されることをお勧めします。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート