3468名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

モデルや美魔女に大人気! 噂の“炭酸美容”とは?

美容効果、選び方まで、皮膚科医が語る「炭酸コスメ」の正しい知識

更新日:2016/12/09

これまで1年にわたり、医療機関やコスメなど、さまざまな分野で注目を浴びている“炭酸”についてのコラムを掲載してきました。

特にコスメに関しては、ここ数年で炭酸を扱う製品がたくさん販売されており、手にとって試してみた方もいると思います。炭酸ならではのシュワシュワした感触のものは、その使い心地に新鮮さをおぼえます。しかし、炭酸コスメが話題を呼ぶ一方で、「しばらく使ってみたけど、何が良いの?」「炭酸って本当に美容効果はあるの?」と感じている方もいるのではないでしょうか。

炭酸は、医療機関での治療にも使われ、しっかりと効果が認められているのにもかかわらず、なぜこのようなことが起こるのでしょうか?今回でこのコラムは最終回になります。これまでお伝えしてきたポイントをしっかりとおさらいしておきましょう。

炭酸による美容効果の真意とは?「医療で認められた実績」

ここ数年で、炭酸コスメが話題を呼ぶ一方で、「本当に効果があるの?」という声もあります。炭酸による皮膚への作用は、すでに医療では認められており、臨床現場でも皮膚への疾患がみられる患者に人工炭酸泉による治療が行われ、さまざまな実験データでもはっきりとその効果が確認できます。つまり、炭酸による効果は間違いなくあるのです。

炭酸から得られる主な効果効能としては、血管拡張効果による「血流量の増加」。すなわち「血行促進」が認められているのです。美容面でいえば、皮膚の血行促進によって、くすみ、くま、吹き出物など、肌トラブル全般に効果が期待できる上に、ハリやツヤ、うるおいアップなど、美肌へと導いてくれる重要な役割を果たしてくれます。

>>炭酸と美肌の関係~炭酸泉で美肌になる理由~

>>炭酸コスメは本当に効果がある?

炭酸が入っていればよいわけではない!「高濃度に溶解した炭酸」 

一般的に炭酸と聞くと、シュワシュワと気泡の立つ炭酸水のイメージがあり、その気泡が多く、飲んだときにしびれるような感触が強いものが、より高濃度な炭酸水であると思いがちです。

たしかに炭酸濃度として捉えれば間違いありませんが、炭酸水には水に炭酸ガスを注入しているため、はじめは気泡が立っていますが、時間が経つごとに炭酸は抜けていきます。

これを化粧品におきかえた場合、数週間から長くても数か月は使用する化粧品のパッケージを開けた途端に炭酸は逃げてしまうので、いくら高い濃度でガスを注入したとしても1日でほとんどの炭酸は抜けてしまいます。これでは皮膚に塗ったとしても、期待通りの効果は得られません。

重要なのは、水分中に炭酸が“高濃度に溶解(ようかい)していること”。同じ炭酸でもガスで注入したものと溶解したものでは、その質は大きな違いがあるのです。

>>炭酸の効果を左右する「炭酸の質」とは?

>>溶解した炭酸水、通常の炭酸水の大きな違い

溶解しているコスメは即実感できる

化粧品は使ってみないとわからない部分や個人差があります。また、一定期間の継続した使用も必要です。炭酸コスメについても同じことがいえますが、炭酸を高濃度に「溶解」させたコスメであれば、皮膚に塗った際にジンワリと温かくなっていることを感じるでしょう。これは、炭酸が持つ血行促進によるもので、炭酸が持つ美容効果というのはそれほど高いのです。

炭酸はコスメだけにとどまらず、美容やヘルスケアに渡って今後さらに活躍していくと思います。しかし、それを正しく選びとるのは、「キレイになりたい!」「美しい肌でいたい!」という女性ひとりひとりです。このコラムがひとつの指標となって、皆さんの美と健康のお手伝いとして役に立てたら幸いです。

他の「コラム」を読む

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート