1451名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

恋愛を通じてキレイをつくる

永遠のテーマ!結婚はするもの?しない方がいいもの?

更新日:2015/02/13

結婚

自分が体験したことのないことや、憧れを抱いていることに対して人は過大な夢をみてしまうもの。例えば、念願の一人暮らしや、海外旅行。

実際に体験してみると、期待が満たされる反面、「なんだこんなものか」と思うことも多いはずだ。それどころか、海外旅行でスリや置き引きの被害にあい、憧れとは裏腹にさんざんな思いをすることもある。

そう思うと、未体験の事柄に対して、果てしない夢を抱いていたころが一番幸せだったとさえ思えてくるのである。

結婚はしてみないと分からない

結婚に対しても同様である。結婚がもたらす言い知れぬ幸福も、同時にもたらされる想定外の悲哀も、こればっかりは体験してみないと分からない。

結婚している人の中でも様々な意見がある。「やっぱり結婚っていいものよ。独身の頃より人生にハリが出て、ずっとシアワセ」と言う人もいれば、かたや結婚に失敗した経験者はこんな風に答えることもある。「いや、ひどい生活だった。こんな思いをするなら一人の方がずっとましだわ…」。

そんなふうに言われても、結婚をしたことのない未婚者はどちらが正しいのか全く分からない。結婚だけは実際に体験してみないと、メリットもデメリットも全くみえてこない。自分に結婚生活があっているのかどうかも、体験しないことにはわからないのだ。

また、結ばれた相手によって結婚生活の質と内容は大きく違うだろうし、同一人物でも、結婚した年回りによって結婚の実感は大きく異なる。初婚が20歳の場合と、初婚が60歳の場合では、結婚が人生に占める意味はかなり違うということだ。

結婚してみなくては分からないという意味では、どんな結末を迎えようと、結婚は一度してみる価値があるものだ。

未婚女性が抱く、結婚への期待には注意

しかし、ひとつ気をつけなければならないのは、未婚女性が抱く、結婚への大きすぎる期待だ。仕事がうまくいかないのも、人間関係がうまく結べないのも、とかく自分の境遇のせいにしがちだ。

「一人暮らしのこの満たされない気持ちがすべてを悪い方向に向かわせてしまうのだわ。私にもやさしい伴侶さえいれば、すべてがうまくいくに違いない。」

この考えは大きな間違いである。結婚することにより、多少ぎすぎすした部分が薄れるかもしれないが、仕事がうまくいかないのも、人とぶつかるのも、原因はあなた自身にあるのであって、結婚がすべてを緩和してくれると思ったら大間違いである。

おまけに、恋愛しているときはどんなにラブラブのカップルであっても、いざ共同生活を始めるとなると当然ぶつかり合いが生じる。それとは引きかえに、食べる・眠る・休むといった、人間の生存にかかわるもっと根幹の部分で二人の間にぶつかり合いが生まれる。

例えば、あなたは早寝早起き、菜食主義、冷房が大っ嫌い。疲れやすい体質で家ではリラックスする生活を好むとしよう。しかし、愛し抜いた伴侶は、汗っかきで夏は20度の室温を好み、お肉が大好き。深夜2時近くまで映画のDVDを鑑賞する習慣があるとしよう。性欲も旺盛で、あなたが疲れているから今日は嫌といっても、毎晩求めてくる相手だとしたら

大人同士、愛し合ったもの同士、折り合いをつけて共同生活をスタートさせるわけだが、当然のことながら困難が付きまとう。ましてや、お互い余裕があるときは譲り合いもできようものを、仕事で行き詰まり、カリカリしているときは、激しくぶつかり合う。生れも育ちも性別も違う人間同士が、一つ屋根の下で暮らすということは想像以上に難しいことである。

でも、そんなことばかり考えていたら、結婚なんて誰も踏み切れないだろう。

勿論、結婚というものは、これまでの生活では到底味わうことのできなかった、温かい幸福感をもたらしてくれるものだ。やがて子供が生まれ、子供を共通の宝としたときの互いの連帯感や、巣というものがどんなに尊い存在かということは、家庭を持たないことには実感することは不可能である。そう、その幸福感はどんな言葉を尽くしても言い表せないくらい満たされたものなのだ。

結婚に欠かせないもの

結婚についてのアドバイスは以下に尽きる。結婚は絶対にしてみる価値がある。そして、どんな時も結婚への希望は捨てないこと。結婚しようという意志は燃やし続ける。

しかし、結婚を本当に望むなら凝り固まった考えを捨て、相手と生活の折り合いをつけようとする譲り合いの心だけは忘れてはならない。外見同様、可愛いげを失ったら、結婚はどんどん遠のいていくということも忘れてはならないのだ。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート