1426名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

丸山直樹の美容講座~医学的観点から美容の知識を紹介します~

一生“美”を保ち続けるために行うべき基本5項目

更新日:2017/04/19

エイジング

一生涯、“美”を保ち続けたい。それは、誰もが望む事であろうと思います。男性であれ、女性であれ永遠のテーマではないでしょうか。人間は、老化をとめる事は出来ませんが、美しく年をとってゆける方法はあります。

一生を通じて行って欲しい事を列記します。世の中には様々な美容法があります、手術によるものもから投薬によるもの、機械を使うものまで。それらの美容法を取り入れる事はよいのですが、“基礎”がなっていないと、それらの効果を十分に享受することが出来ません。以下に述べる事は、全ての年代の人にとって基本5項目となるべきことであると私は考えます。

1.紫外線を避ける
2.タバコを吸わない
3.睡眠を十分にとる
4.お酒も食事も腹八分目
5.生きがいを持つ

まったくもって珍しい内容ではありませんよね。ごく当たり前に言われている事です。しかし、これら全てを守って、継続して、一生生きて行くということは結構大変なことだと気づく方は少なくないと思います。それでは、具体的一つずつ説明していきます。

紫外線を避ける

これは、スキンケアの基本ですし一番安価にできることのひとつです。紫外線の効用というのももちろんあります。例えば、骨粗鬆症予防にカルシウムがありますが、カルシウムを骨にためるためには活性型のビタミンDが必要です。このビタミンDは、日光浴で作られます。

しかし、積極的に日光浴をする必要はありません。大体小指の面積程の皮膚が10分程度日光に当たっていれば、1日に必要なビタミンDは産生されると言われています。しっかり日焼け止めを塗っても不足となることはありません。

タバコを吸わない

一卵性双生児の喫煙者と非喫煙者の見た目の加齢具合を比較した研究により、非喫煙群の方が有意に見た目が若いという結果が出ています。喫煙者にとっては、タバコは美味しいし気持ちも落ち着くといった効用もあるでしょうけれども、アンチエイジングや健康という観点からは「百害あって一理なし」と再認識してください。

睡眠を十分にとる

成人の適切な睡眠時間は7時間と言われています。現代の生活ではそれよりも短くなる事のほうが多いかもしれませんが、ひとつの目安として取り入れていただければと思います。

寝る子は育つと言いますが、人間寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。それらのホルモンは、成人では障害された細胞の修復に働いていることも分かってきています。

また、近年パソコンやスマホの画面から出る“ブルーライト”の害もとりざたされています。網膜にはブルーライトを感じる細胞があり、夜にその光を感知すると、その細胞を通して脳が朝だと感じてしまい睡眠と覚醒のサイクルが狂うと言われています。寝る前にスマホを使用する習慣のあるかたはあらためた方が良質な睡眠が得られることと思われます。

お酒も食事も腹八分目

腹八分目に医者いらずと言われる様に、大切なことです。ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまいますよね。20代の時は、暴飲暴食が続いてしまっても代謝力があり弊害が出づらい人も多いですが、30歳を過ぎたら(人によっては25歳を過ぎたら)“足るを知る”ということを考えなくてはなりません。

とにかく腹一杯食べたい飲みたいという気持ちは捨てて“お腹いっぱい食べなくても、飲まなくてもいいんだ”と思う様にしましょう。“食べ過ぎ飲み過ぎは卒業”と気持ちを切り替えてみましょう。

バランスよい食事は大切ですが、小食、粗食は細胞のミトコンドリアの機能を良くすると言われています。イメージしてみてください、ミトコンドリアの機能が良くなると、あなたの体はエコカーの様にエネルギー効率が良くなります。どうしても、ダイエットがきついというかたは、以前このコーナーにも書かせていただきましたが「超短期ファスティング」を試してみてください。

生きがいをもつ

イキイキと生きている人はそれだけで若々しいですよね。一番効果があるのは、良い恋愛かもしれませんが、仕事でもよし、育児でもよし、趣味でも、何か打ち込めるものを探してみてください。感動も大切です。特に笑いはナチュラルキラー細胞の活性を上げて病気になりづらい体をつくることが知られていますよね。

以上がご自身で日頃から気をつけるべき美容法です。

これらに加え、アンチエイジングを美容クリニックで行いたいと考えている方のために、クリニックで行える美容法についても紹介いたします。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート