スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

油断しないで!男性が一番見ている女性のムダ毛は、怠りがちな“ひげ”でした

更新日:2016/05/16

薄着の季節はもうすぐそこ。ムダ毛処理に関しては多くの女性が関心を持ち、脱毛サロンや自宅で使用する脱毛機器など、その処理方法は多様化しています。今、女性にとってムダ毛処理は「あたり前の身だしなみ」と言っても過言ではありません。

では、ムダ毛のケアに時間やお金をかけている「意識が高い」女性とは、どんな人なのでしょうか?今回、パナソニック株式会社が、女性490名、男性250名を対象に行った「女性のムダ毛処理に関する意識調査」で、実は男性が恋人にしたいあの職業の女性が、ムダ毛処理にズボラ!?というおもしろい結果が判明しました。

「看護師」はムダ毛処理にズボラ?意識が高いのは「秘書」だった!

20~30代男性に聞いた「恋人にしたい女性の職業」を1位から7位までまとめたところ、トップは「看護師」、次いで「幼稚園教諭・保育士」、7位は「秘書」でした。(図1)しかし、看護師は、ムダ毛について「ボサボサでも気にしなく、意識が低い方だと思う」と回答した割合が最も多く(11.4%)、ムダ毛処理意識が比較的低いという結果に。(図2)

逆に、脱毛について「意識が高い方だと思う/高めの方だと思う」と回答した割合がもっとも高かった(37.1%)のは、恋人にしたい支持率が7つの職業の中でもっとも低かった「秘書」の女性でした。(図3)なお、ムダ毛処理意識が高い秘書は、他業種と比較して、特にムダ毛処理にかける時間や手軽さを重視している傾向に。(図5)また、秘書2人に1人が「自分はモテるほうだと思う」と回答しており、こうした美意識の高さが自信につながっている可能性も。(図4)

ムダ毛処理はしたいけれど…「時間がない!」が多忙女子の本音

脱毛サロンへ通う人、こまめに自己処理する人など、ムダ毛処理にはさまざまな方法があります。「ムダ毛処理をしたいのに実際には処理できていない」という人にその理由を聞くと、「お金をかけたくない」という理由に続いて、「忙しい・時間がない」(32.0%)という理由が多いという結果になりました。(図6)

脱毛サロンへ行ったことのある人に聞いてみても、途中で解約や退会、通わなくなったことがあるという人は実に半数弱いて(図7)、その理由はやはり「完了までの期間が長かった」が28.1%でトップ。(図8)忙しい女子にとって、時間はとても大切。いざ脱毛サロンへ通おうと立ち上がっても、頻繁に通う「時間」がネックになっていたのです。

一番見られている部位は、ケアを怠りがちな“ひげ”だった!

ムダ毛ケアの部位といえば、わきや腕、足などが気になりますよね。でも実は、20~30代の男性が「女性のムダ毛でもっとも気になる箇所」として回答しているのは、「口のまわり(ひげ)」(25.6%)が「わき」(18.2%)をおさえてトップ!(図9)女性はと言うと、2人に1人が顔まわりのムダ毛に対して「うぶ毛程度なら放置してもよい」と回答しています。(図10)念入りにケアしているわきや足と比べて、実は女性の“ひげ”が盲点だったのです。このように、脱毛に対する認識にも男女のすれ違いがあることがわかりました。

時間をかけずに、全身のムダ毛処理を手軽にしたいなら

処理にかける「時間」と、ケアを怠りがちな「口まわり」が、女子にとてムダ毛ケアの最重要課題だということが今回の意識調査からもわかります。

そんな最重要課題を解決するのにおすすめなのが、パナソニックから登場した「新 光エステ ES-WH93」。除毛したあとに光(フラッシュ)をあてるだけでOKなので、自宅で気軽になムダ毛ケアができるスグレモノです。腕や足、わきやビキニラインなどに加えて、付属のアタッチメントを使用すれば顔も使用OK。気になる口まわりの“ヒゲ”も、これでばっちりケアできそうですね。

光を使うため、肌を傷めつけずにスベスベ肌を目指せる「光エステ」。フラッシュ出力は5段階なので、お手入れしたい部位に合わせて自由に調節ができます。また、コードレス&軽量タイプなので全身をラクに照射できる点もポイント。脱毛サロンに通うお金を節約しつつ、時間に制約されることなく自分の好きなタイミングで念入りなケアができる、新「光エステ」。露出の増える夏に向けて、日々の簡単ケアで「美意識の高いキレイな女性」を目指しましょう!

商品概要
<商品名>光美容器 光エステ「ES-WH93」
<価格>オープン価格
パナソニック株式会社

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー