1419名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

美肌のための賢い水分補給。ポイントは3つ!

更新日:2014/02/21

水は生きるのに必要不可欠です。特に美肌を意識している方には、毎日こまめの水分補給を心がけているという方も多いはず…。暑い夏場は「脱水症状」や「熱中症」対策として、そして冬場は空気が乾燥し「風邪菌・ウイルス」や「乾燥肌」対策として、水分補給の重要性は広く認知されていると思います。

でも、水分補給にもポイントがあるって知ってますか?どうせなら、効率よく美肌につながる飲み方がいいですよね。ぜひ参考にしてみて下さい。

●水分補給は適量を守って!
とにかくまめに摂るようにしている…という方は、適量をオーバーしているかもしれません。大体、特に運動をしない場合の一日に必要な水分は2.3Lと言われていて、これは尿や便、汗、呼気などから失われる水分の総量です。

でも、そのまま2.3Lを飲んで補給すると大幅にオーバーしてしまいます。なぜなら、意外に知られていませんが、食事から0.6Lを補給、更に体内での代謝の過程で0.2Lの水が生成されています。

つまり、飲んで摂取する水は一日1.5L程が適量となります。これを多いと思うか少ないと思うかは人それぞれですが、何気に十分量が摂取できている方は多いと思います。

例えば私の場合、朝起きてすぐにマグカップ(一般的に300mLくらい)1杯の水を飲みます。朝食時にコーヒー1杯、昼食と夕食中にそれぞれお茶を1杯、午後3時頃と就寝前にココアかコーヒーをそれぞれ1杯ずつ飲みます。するとこれだけですでに、1800mLなので、300mLオーバーですね。

更にお酒を飲んだり午前の食間にも何か飲むと、完全に過剰摂取になるんです。ぜひ一度、自分の摂取量をチェックしてみて下さい。

●水分補給のタイミング
食事中の水分補給は、胃液を薄め、消化吸収の効率を低下させてしまいます。スープや汁物がある場合は特に、水やお茶は飲まない方がいいでしょう。よいタイミングとしては、食間や朝起きてすぐ、そして寝る前がオススメです。

また、一度に大量の水を飲むと腎臓が処理しきれず、体内のイオン濃度が急激に低下し、よくありません。一度に飲む量はなるべく少なく抑えましょう。

●コーヒーやジュースは控えめに
水分補給といっても、水を飲む他に、コーヒーや紅茶、ジュースなど、色々な飲料から補給すると思います。カフェインを多く含むコーヒー、糖質の多ジュースやお酒は控えた方が無難です。水も、水道水ならば一度沸かした白湯を温かい状態で飲むのがオススメ。また、ミネラルウォーターや天然水なら適度にミネラル分も含むので更によいと思われます。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー