スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

阪本直人 先生

筑波大学医学医療系 臨床医学域 地域医療教育学 講師

阪本直人

診療可能な科目

所属・経営している病院・企業など

筑波大学 医学医療系
住所: 〒305-8575 茨城県 つくば市天王台1-1-1
電話番号: 029-853-2111
URL: http://www.md.tsukuba.ac.jp/

監修・執筆記事

資格

日本プライマリ・ケア連合学会 家庭医療専門医
日本プライマリ・ケア連合学会 認定指導医
日本内科学会 認定内科医
日本内科学会 認定内科指導医

阪本直人 先生 から一言

正しい健康情報の入手が豊かになることで、病気の予防や健康づくりへ有利に働き、セルフケアの質も向上することが研究で示されています。
また、情報に基づいた話し合いによる意思決定が、医療への満足度と質の向上につながります。
ただし、この実現には、双方の歩み寄りが必要です。
医療者側は、科学的な根拠に基づいた健康情報を積極的に分かりやすく提供するよう心がけ、そして、話し合える場を設けるなど。
市民・患者家族側は、自分自身の健康問題に関心を持ち、必要な知識や技術は学習し、質問や心配は医療者に伝えるなど。
ぜひ、互いに出来ることから取り組み、協力関係を築いてゆきましょう!

なお、ヘルスケア大学の『信頼・安心できる健康情報をお届けしたい』という活動方針に賛同し、私個人の社会貢献の一環として、協力させていただいております。

■専門領域
プライマリ・ケア領域全般
詳しくは、日本プライマリ・ケア連合学会「プライマリ・ケアとは」をご参照ください。
http://www.primary-care.or.jp/public/index.html

所属学会・団体

日本プライマリ・ケア連合学会(同学会ICT委員/代議員)
日本ヘルスプロモーション学会(同学会 理事)
日本医学教育学会
日本健康教育学会
日本内科学会

順天堂大学スポーツ健康科学部 非常勤講師

経歴

関西出身。愛知医科大学卒。
星ヶ丘厚生年金病院(大阪府)で、スーパーローテート(全科)研修を受けた後、総合診療(家庭医療)専門医になるべく、亀田メディカルセンター(千葉県)にて家庭医療後期専門研修を受ける。
その後、小児科医をはじめ深刻な医師不足であった市(人口5万人規模)の住民から要請を受け、子供からお年寄りまで診療できる亀田ファミリークリニック館山の創設に関わる。同院で、家庭医後期専門研修指導医、在宅診療部門統括、初代医長を務め、地域医療に従事。
現在は、全国の医師不足問題やヘルスリテラシー研究のため筑波大学へ移籍し、医学生・研修医の臨床教育の傍ら、医師不足問題の解決に向け、活動中。
筑波大学医学医療系 臨床医学域 地域医療教育学 講師が現職。

書籍