板東浩 先生

医師

板東浩

診療可能な科目

監修・執筆記事

得意な施術

糖尿病学、プライマリ・ケア、アンチエイジング、抗加齢医学、音楽療法、スポーツ医学

資格

ECFMG資格、日本糖尿病学会専門医、日本内分泌学会専門医、日本抗加齢医学会認定医、音楽療法士、

板東浩 先生 から一言

従来、プライマリ・ケア医学や抗加齢医学、音楽療法、統合医療、スポーツ医学などに関わり、いろいろな学会での活動や、健康に関する普及活動や執筆活動なども行っており、役に立ついろいろな情報を発信していきたいと思っております。よろしくお願いします。出版物1800点以上、英語論文30点。

所属学会・団体

内科医/日本プライマリ・ケア連合学会2017年学術大会・大会長

経歴

医師のほか、ピアニスト、アスリート、エッセイストとしても活動する。ECFMG資格を取得し米国で臨床研修。米国内科学会(ACP)の上級会員、ACPボランティア&地域賞受賞(2011)糖尿病の学術雑誌Diabetes Research- Open Journal(DROJ)の編集委員。日本抗加齢医学会、日本音楽療法学会などの評議員を務める。1981年に徳島大学医学部を卒業。

ブログ・SNS・Webサイト