福辺節子

一般社団法人 白新会 代表理事

福辺節子

資格

理学療法士 医科学修士 介護支援専門員 
NDT 小児9週間コース修了
ボイタ法 小児コース Aコース・Bコース修了
アドラー心理学 基礎講座 基礎編・応用編修了 カウンセラー養成コース講座修了

得意な施術

姿勢 歩行 中枢性疾患(脳血管障害・パーキンソン・その他神経性難病など) 認知症

所属学会・団体

日本理学療法士学会
臨床歩行研究会

経歴

大学在学中に事故により左下肢を切断、義足となり、その後、理学療法士の資格を取る。
介護・医療などの専門職に加え、家族など一般の人も対象とした「もう一歩踏み出すための介助セミナー」を主催する。施設や家庭でのリハビリテーション・介助のアドバイスを通じ、対象者の力と変化を引き出す、ワンランク上のケアの指導を目指す。
介助の達人として、NHK「ためしてガッテン」やEテレ「楽ラクワンポイント介護」に出演。

著書に「福辺流力のいらない介助術」(中央法規出版)「人生はリハビリテーションだ」(教育史料出版会)  DVD「福辺流力のいらない介助術」上巻・下巻(介護労働安定センター)  監修に「早引き 介護の基本技法ハンドブック」(ナツメ社)「ユーキャンの介護術大百科」(ユーキャン学び出版)   共著に「新しい介護学 生活づくりのシーティング」(雲母書房)などがある。介助の達人としてNHK「ためしてガッテン」に出演。Eテレ「楽ラクワンポイント介護」に出演。 

書籍

メディア掲載

ブログ・SNS・Webサイト