赤ちゃん・子供 > 溶連菌

14 記事

このページでは、赤ちゃんや子供がかかりやすい病気や症状に関する記事を紹介します。主に小児科で取り扱う病気・疾患が対象です。一般的に小児科の対象は、新生児~15歳までとしています。子供は大人に比べて、病原菌に対する抗体数が少ないなどの理由から、同じ病気でも大人と子供では症状や対処法が違う場合があるため、正しく情報を得ることが重要です。

公式アプリ

fem.
fem.

毎日1つ。ドクター監修の簡単ヘルスケア・ビューティー習慣!