こむら返り (足がつる )

15 記事

こむら返りとは、いわゆる足がつっている状態のことです。医学用語では「有痛性筋痙攣」といいます。足がつっている状態とは、自分の意思とは関係なく、筋肉が痙攣したり、以上に収縮し、筋肉が固くなり、時に痛みやしびれを伴います。こむらとは、ふくらはぎのことを言いますが、こむらがえりの症状は一般的に足の裏や太ももの筋肉、腕や指、首や背部などの全身にあらわれます。こむら返りの主な原因は、筋肉の疲労や電解質バランスの乱れ・栄養不足、加齢による筋肉量の減少や血行不良です。椎間板ヘルニア、糖尿病、動脈硬化などの何かしらの疾患が「足がつる」原因であることもあります。

  • 「こむら返り」のカテゴリを選択する