吐き気

6 記事

吐き気とは、別の名を「悪心」とも言い、みぞおちから胸のあたりまでがムカムカとして、胃の中のものを嘔吐してしまいそうになる症状のことを言います。原因としては食べ過ぎや飲み過ぎの他に、乗り物酔いや妊娠中のつわり、食中毒、ストレスなどが考えられます。また、急性胃腸炎や胃潰瘍、腹膜炎、腸閉塞などの疾患が原因で、吐き気をもよおす場合もあります。さらに、吐き気はめまいとも密接な関係があるため、めまいがしてくる際には、同時に吐き気に繋がることがあります。

  • 「吐き気」のカテゴリを選択する