骨盤

7 記事

骨盤とは、仙骨と尾骨を中心に、左右対となっている寛骨(腸骨、坐骨、恥骨の総称)から構成されています。骨盤は近くにある膀胱や子宮などを守る役目も果たしており、男女で形が大きく違うのが特徴です。特に女性の場合は初潮を経てから骨盤が出産に適した傾きへと変化していきます。また、骨盤の歪みから体調に影響を及ぼす場合もあるため、ストレッチをしたり、日常生活の姿勢を意識したりすることがとても大切です。ここでは、骨盤に関わる疾患や痛みなどについてドクターが解説していきます。

  • 「骨盤」のカテゴリを選択する