176 記事

歯は食物を食べるためだけではなく、咀嚼による脳への刺激や血流の促進、言葉の発音、顔の表情、体勢や体のバランスを保つなど、様々なことに関係しています。そのため、歯を失うと、食べ物を美味しく食べられなくなるだけではなく、全身に様々な悪影響をおよぼします。しかし、乳歯から永久歯に生え変わった後は、歯に問題が発生しても、生え変わることはありません。日々ケアと、虫歯など問題が発生した時の早期発見、治療が大変重要となります。