3468名のドクターが参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

医療法人社団 稜歩会 神戸神奈川アイクリニック チーフメディカルディレクター北澤世志博

北澤世志博

この先生をフォロー

クリニック訪問

神戸神奈川アイクリニック
〒650-0021
兵庫県 神戸市中央区三宮町1-9-1
センタープラザ東館 B1F
0120-049-035
http://www.kobe-kanagawa.jp/

所属組織

医療法人社団 稜歩会 神戸神奈川アイクリニック

所属学会

日本眼科学会
日本眼光学学会
日本眼内レンズ屈折手術学会
日本眼科手術学会
日本角膜学会
日本眼科医会
白内障屈折矯正手術学会会員(JSCRS)
米国白内障屈折矯正手術学会(ASCRS)
国際医療学会(IMAB)

資格

日本眼科学会認定眼科専門医
医学博士
Staar Surgical社 ICL指導医
OPHTEC社フェイキックIOL指導医
MEDIPHACOS社角膜内リング指導医
AMO社VISXレーザー指導医

経歴

・1990(平成2)年 福井医科大学医学部医学科卒業
・1996(平成8)年  日本眼科学会眼科専門医取得
・1996(平成8)年  東京医科歯科大学医学部眼科講師
・2004(平成16)年 東京医科大学医学部眼科客員講師を兼任
・2010(平成22年)11月 医療法人社団稜歩会 チーフメディカルディレクターに就任、IMAB(国際医療学会)メンバー

専門分野

眼科全般
屈折矯正手術(近視・乱視・遠視・老視手術)
白内障
緑内障
硝子体

著書

日本眼内レンズ屈折矯正手術学会機関紙IOL&RS vol.22に「Refractive Lens Exchange versus Phakic IOL」寄稿

挨拶文

不同視(左右の度数が異なる)の左右差に疲れやすくなり、手術を受けました。私は、レーシックが普及する前、PRKが主流だった頃から20年以上屈折矯正手術に携わってきましたが、目覚しい技術の進歩を身近で感じてきたからこそ、何の不安もありませんでした。
その時感じたのは、「手術台に上る気持ちは、患者になってみないと分からない」ということでした。執刀医として改めて、患者様の立場に立って執刀することの大切さに気付けた貴重な体験となりました。
よく「眼科医がレーシックをしていないから不安」などと言われていますが、そんなことはありません。実際に手術を受けその良さを実感したからこそ、自信を持って患者様にすすめることができます。一人でも多くの方に笑顔になっていただけるよう、一人ひとりに寄り添った診療と質の高い医療サービスの向上に日々努めています。

気になる先生の情報を確認!フォロー機能を活用しよう。

フォロー機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの先生をフォロー

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート