1485名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

冨田実アイクリニック銀座 院長冨田実 - プロフィール

冨田実

この先生をフォロー

クリニック訪問

冨田実アイクリニック銀座
〒104-0061
東京都 中央区銀座4-12-19
日章興産ビル4階
03-6228-4200
http://www.tomita-ginza.com/

得意な施術

・屈折矯正手術
・白内障手術
・老眼治療
・円錐角膜

資格

・日本眼科学会認定眼科専門医 ・医学博士
・イントラレース指導医 ・ウェーブライト指導医 ・Zレーシック指導医 ・アマリス指導医
・フェイキック(アルチザン)指導医
・フェイキック(アルチフレックス)指導医
・フェイキック(ICLレンズ)指導医
・ケラリング指導医
・老眼治療カメラ指導医
・レーザー白内障指導医

一言

自らが執刀した患者様に対しては、自分がしっかりとケアしていきたいという思いから、2014年6月14日、ついに自らが理想とするクリニックを銀座に開設。
日本初のレーザー機器、最新の検査機器を導入し、常に最先端の治療を提供できる最新鋭の設備と環境を整えた「冨田実アイクリニック銀座」で、患者様と直接触れ合い、病気への不安も喜びも一緒に共有できるクリニックづくりへの第一歩を踏み出しました。
患者様としっかり向き合うために「完全主治医制」を採用し、大規模なクリニックでは出来ないきめ細かい診療を目指している冨田実アイクリニック銀座では、レーシックや老眼治療、レーザー白内障手術といった最先端の治療だけではなく、緑内障や網膜疾患などの一般的な眼科診療まで、眼に関するどんな相談も受け付けています。

所属学会・団体

・日本眼科学会
・日本角膜学会
・日本眼科手術学会
・日本コンタクトレンズ学会
・日本白内障屈折矯正学会
・米国白内障屈折矯正学会
・欧州白内障屈折矯正学会
・米国眼科学会役員理事
・国際眼科学会役員理事
・国際屈折矯正学会役員理事

経歴

2年間のハーバード大学眼科への留学後、150名もの眼科専門医を有する品川近視クリニックの最高診療責任者として9年在籍し、自らもレーシック、老眼治療、レーザー白内障手術など10万症例以上の執刀を担当してきました。老眼治療カメラ、レーザー白内障手術においては、日本で初めて執刀した医師であり、最新治療の国際的パイオニアとして、世界各国の眼科学会へ積極的に参加。2011年、2012年に開催されたアメリカ白内障屈折矯正学会では、2年連続で世界一を受賞し、日本人眼科医として初の快挙を成し遂げた。その世界的な活躍から、アメリカ眼科学会から日本人眼科医のトップ3に選ばれ、米国眼科学会、国際眼科学会、国際屈折矯正学会において理事に就任。現在も、数多くの眼科英文専門誌の編集委員を歴任し、世界的な眼科学会からも多くの講演依頼が殺到している。
主な著書には、小柳るみ子さんがナビゲーターを務めた「40歳からのレーシックで視力回復」を執筆。また、眼科医に向けた専門書「THE LASIK」や、世界各国を代表する総勢25名の眼科医によって完成された白内障多焦点眼内レンズのすべてを網羅した英文専門書「Multifocal Intraocular Lenses」の執筆にも参加するなど、日本を代表する眼科医として活躍している。

書籍

40代からのレーシックで視力回復

ブログ・SNS・Webサイト

冨田実オフィシャルサイト
冨田実アイクリニック銀座
レーザー白内障手術
レーシック
老眼治療

気になる先生の情報を確認!フォロー機能を活用しよう。

フォロー機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの先生をフォロー

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート