1486名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

シャルムクリニック 院長櫻井直樹 - プロフィール

櫻井直樹

この先生をフォロー

クリニック訪問

シャルムクリニック
〒270-2223
千葉県 松戸市 秋山68-12
047-710-7788
http://www.charme-clinique.jp/index.html

経歴

2002年    東京大学医学部医学科 卒業
2002年    東京大学医学部附属病院皮膚科 入局
2002年    社会保険中央総合病院皮膚科
2003年    佼成病院皮膚科
2005年    東京大学医学部附属病院皮膚科 助手・助教
アトピー外来・乾癬外来担当、レーザー外来チーフ
2007年    独立行政法人国立病院機構相模原病院皮膚科
2008年    メディカル・プラスクリニック
2009年    湘南美容外科 医長
2011年    シャルムクリニック院長
恵比寿ウエストヒルズクリニック 皮膚科顧問 就任
東京逓信病院皮膚科研究医
2012年    東京皮膚科形成外科銀座院(銀座・いけだクリニック)
皮膚科顧問 就任
2013年    医療法人社団鐵櫻会 理事長 就任

学会

日本皮膚科学会、日本レーザー医学会、日本美容外科学会(JSAS)、日本美容皮膚科学会、日本抗加齢医学会、日本乾癬学会、日本皮膚病理組織学会、日本小児皮膚科学会、日本性感染症学会、日本中医学会、日本胎盤臨床医学会、日本補完代替医療学会

・専門医
日本皮膚科学会専門医、国際レーザー専門医(B-IMeLaS)、日本レーザー医学会指導医・専門医、日本美容外科学会(JSAS)専門医、日本抗加齢医学会専門医、日本性感染症学会専門医

・認定医
ICD制度協議会ICD(Infection Control Doctor)、厚生労働省認定臨床研修指導医、高濃度ビタミンC点滴療法認定医、ボトックス認定医キレーション療法認定医、日本胎盤臨床医学会認定医、日本補完代替医療学会学識医、日本臨床栄養協会サプリメントアドバイザー

得意な施術

皮膚科全般(特にアトピー性皮膚炎、乾癬、小児食物アレルギー、小児のアザのレーザー治療、光線療法)、美容皮膚科全般(特にレーザー治療、注入治療)、抗加齢医学(特に点滴療法)

一言

皮膚は、内臓と違って目に見える場所ですので、そのトラブル・コンプレックスはQOL(生活の質)を内臓の病気以上に大きく下げることが知られています。

私自身、子供のころからアトピーもあったのですが、中学・高校と成長につれてひどく悪化し、その経験から、医学の中でも、皮膚科学を専攻することといたしました。

皮膚科を専門にしてから今日に至るまで、大学病院、総合病院、皮膚科クリニックなど数多くの病医院で皮膚科診療に従事いたしました。東京大学医学部附属病院では、難治性疾患・希少疾患・膠原病を数多く経験するだけでなく、アトピー・乾癬・レーザーの専門外来で研鑽し、総合病院ではcommon disease(よくある疾患)の診療にあたりました。それだけでは飽き足らず、美容皮膚科クリニック、美容外科クリニックで美容診療に従事いたしました。

そうして多くの経験をしていく中で、自分の中で、「こういう診療スタイルでいきたい」「こうしてみてはどうだろうか」という思いが数々と生まれましたが、一勤務医の立場ではできることに限界がありました。そのため、自分の今までの経験を生かしたオリジナルのクリニックを開院することを決意し、地元の松戸に、2011年6月2日、シャルムクリニックを開院いたしました。

毎日の診療を積み重ねていく中で、自分の理想とする「保険診療から自由診療まで幅広いニーズに応え、地域の皆さまに喜んでいただける医療」を実践し、皆さまの信頼を得られるよう努力していく所存です。

ブログ・SNS

シャルムクリニック ブログ
シャルムクリニックtwitter

著書

すっぴんも、メイク後もキレイな人の習慣 効果が9割変わる「化粧品」の使い方
 (青春出版社):小西さやか氏との共著
日本化粧品検定協会の「コスメの教科書」(監修)

 

気になる先生の情報を確認!フォロー機能を活用しよう。

フォロー機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの先生をフォロー

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート