注目の美肌食材は納豆!

栄養素と美肌効果
納豆には、美容と健康に欠くことのできない様々な栄養成分が豊富に含まれています。特に注目すべきはイソフラボン。女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあり、更年期症状の緩和、骨粗鬆症や動脈硬化、乳がんなどの予防の他、抗酸化作用、肌の潤いやハリ、弾力を維持してくれる働きもあります。性ホルモンの生成に関わるビタミンEや、腸の老化を防ぐ乳酸菌、オリゴ糖も含まれるなど、アンチエイジング食材の代表格なのです。

注目の食材

バイオリズムグラフ

こんな時にオススメ
女性ホルモンのエストロゲンが低下してくる黄体期前期には、エストロゲンに似た働きをもつイソフラボンはオススメの成分です。またこの時期には、皮脂分泌が増え始め、吹き出物も出来やすくなるため、脂質の代謝に関わるビタミンB2や、腸内環境を整え便秘を改善する食物繊維やオリゴ糖を含む納豆は積極的に摂りたい食材です。季節の変わり目で肌荒れに悩む方にもオススメです。

ピックアップレシピ

レシピ写真

さっぱり*納豆のナムルのせ|材料(2人分)

作り方

  • 1長いもは皮をむき5ミリ程度のサイコロ状に切り酢水に浸しておきます(変色を防ぎます)
  • 2きゅうりは薄く輪切りに、人参は千切りにしそれぞれ塩揉みしてしんなりさせます しんなりしたら、流水で塩分を流ししっかり水気を絞ります
  • 3②にそれぞれ大さじ1ずつのごま油・塩少々をふりナムルにします
  • 4器に納豆を盛り、③のナムル水気を切った長芋を添え針生姜と千切りみょうが、お好みで海苔を載せて出来上がりです

この記事の監修者

管理栄養士・日本抗加齢医学会認定指導士篠原絵里佳 先生

同じ年齢でも若く見える人、老けて見える人がいますが、何が原因でこの差が生まれるのでしょうか。体の機能の老化が進めば、やがて見た目にも表れます。この老化の速度を緩やかにし、その歳で最高の健康を手に入れることができれば、見た目にも美しく若々しく歳を重ねる事が出来ます。これを「アンチエイジング」と言います。老化を決定しているものは、それまで送ってきたライフスタイル(環境)です。ライフスタイルの中でも、主に“食”を中心に、美しく歳を重ねるためのアンチエイジングの秘訣をお届けします。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー