注目の美肌食材はレモン!

栄養素と美肌効果
果物の中でもトップクラスの含有量を誇るビタミンC。優れた抗酸化作用があり、活性酸素を除去したり、シミの原因となるメラニン色素の沈着を防ぐ働きがあるため、シミやくすみを予防してくれますに繋がります。また、鉄と一緒に摂ると鉄の吸収率が高まり、貧血予防にも。おかずにレモン汁を絞って食べたり、食後にはちみつのレモン漬けを頂いたり、はちみつレモンを飲むのもいいですね。貧血を改善すると、くすみも軽減されますよ。

注目の食材

バイオリズムグラフ

こんな時にオススメ
黄体期後期は、血行が悪くなることでくすみがちな上、さらに紫外線による影響も受けやすいのでシミが出来やすくなります。抗酸化作用に優れたビタミンCを豊富に含んだレモンがオススメです!食事のみならず、デザートにいただいても良いですね。ちなみにレモンに含まれるソラレンは紫外線への感受性を高めてしまうため、夕食の時や、帰宅した後に頂くのがオススメです。 抗ストレスビタミンでもあることから、ストレスを感じるときにもよいでしょう。

この記事の監修者

管理栄養士・日本抗加齢医学会認定指導士篠原絵里佳 先生

同じ年齢でも若く見える人、老けて見える人がいますが、何が原因でこの差が生まれるのでしょうか。体の機能の老化が進めば、やがて見た目にも表れます。この老化の速度を緩やかにし、その歳で最高の健康を手に入れることができれば、見た目にも美しく若々しく歳を重ねる事が出来ます。これを「アンチエイジング」と言います。老化を決定しているものは、それまで送ってきたライフスタイル(環境)です。ライフスタイルの中でも、主に“食”を中心に、美しく歳を重ねるためのアンチエイジングの秘訣をお届けします。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ