注目の美肌食材はりんご!

栄養素と美肌効果
キレイをサポートする様々な成分がギュッと詰まっていますが、なかでも食物繊維は善玉菌の餌となり、便通を整えます。大腸がんの予防や生活習慣病予防にも役立ち、全身の老化予防に効果的です。そして注目の成分がリンゴポリフェノールです。優れた抗酸化作用や、脂肪の吸収抑制のほか、メラニン色素の過剰な生成を抑えることから、美白効果が期待できるなど様々な働きがあるのです。ポリフェノールや食物繊維をとるために、皮までしっかり食べましょうね。

注目の食材

バイオリズムグラフ

こんな時にオススメ
黄体期になると、コラーゲン生成に関わる細胞を活性化してくれるエストロゲンが低下してしまいます。この時期は、シワやたるみの原因となる活性酸素を除去する抗酸化成分を積極的にとり入れましょう。リンゴポリフェノールの抗酸化作用はとても優れているため、黄体期にオススメ。むくみを軽減するカリウムが豊富な点も、黄体期には嬉しいですね。 また、爽やかな酸味はリンゴ酸。炎症を抑えて粘膜を保護する働きがあるため、風邪を引いたときにもよいでしょう。

この記事の監修者

管理栄養士・日本抗加齢医学会認定指導士篠原絵里佳 先生

同じ年齢でも若く見える人、老けて見える人がいますが、何が原因でこの差が生まれるのでしょうか。体の機能の老化が進めば、やがて見た目にも表れます。この老化の速度を緩やかにし、その歳で最高の健康を手に入れることができれば、見た目にも美しく若々しく歳を重ねる事が出来ます。これを「アンチエイジング」と言います。老化を決定しているものは、それまで送ってきたライフスタイル(環境)です。ライフスタイルの中でも、主に“食”を中心に、美しく歳を重ねるためのアンチエイジングの秘訣をお届けします。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ