アホエン

アホエンの効能

世間一般に浸透した脳活や脳トレ。クイズや漢字遊びといったことをするので、面倒という方も多いはず。そこでオススメしたいのが、ニンニクに含まれる「アホエン」という成分。

にんにくの臭いの元であるアリシンが分解してできる成分です。脳年齢を若返らせ、頭を良くする働きがあるという効果が化学的にも検証されました。

アホエンを上手に使えば、面倒な脳活も不要です。それだけでなく、美肌効果や免疫力アップ、ガンの予防、心臓病や脳卒中の予防など様々な効果があるそうです。

しかし、アホエンはオイルを使ったある調理法でしか取り出すことができないデリケートな成分なのです。かと言って難しいことではありませんので、一緒に作ってみませんか?

アホエンオイルの作り方

作り方を簡単にご紹介しましょう。

【用意するもの】

にんにく2片
オリーブオイル100CC
耐熱性のコップ
耐熱性のコップが入る鍋

【作り方】

1.オリーブオイル100CCを耐熱性のコップに入れます。

2.にんにくの皮をむき、細かく刻んでおきます。同時に鍋でお湯を沸かしておく。

3.お湯が沸いたら、オリーブオイルの入った耐熱性のコップを湯煎にかけます。

4.湯煎をしたオリーブオイルが温まったら、刻んだにんにくを入れ、かき混ぜます。

5.耐熱性のコップを鍋から出して、冷ませば出来上がりです。

ポイントはオリーブオイルを100℃にしないことです。
ゆっくり、じっくりとオリーブオイルの温度を上げていってください。

アホエンオイルの使い方

すでに、にんにくとオリーブオイルが混ざっているので、アイオリソースに利用するのがオススメ。

アホエンオイルに卵黄、マヨネーズ、牛乳もしくはヨーグルトを入れ、塩コショウで味を調えれば出来上がりです。

蒸した魚や野菜、肉類にかけて食べると美味しいですよ!カロリーが気になる方は、牛乳の代わりに豆乳を使うのもオススメです。

「1日1匙」が健康の秘訣です。取り過ぎには注意しましょう。