バランスを崩した大人の肌に植物の根のチカラでいきいきした素肌へ

サッポロファクトリー皮フ科・スキンケアクリニック 院長松本歩先生

愛知医科大学 医学部 卒業。日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、日本レーザー医学会、日本抗加齢美容医療学会、日本香粧品学会各会員。
クリニックではアトピー性皮フ炎、ニキビ、じんま疹、イボなどの診療、また各種アレルギー検査をはじめ、美容診療では充分なカウンセリングとお肌の診断を行った上でひとりひとりのお悩み・症状に合わせた最適な診療を行っている。雑誌やメディアにも多数出演。

サッポロファクトリー皮フ科・スキンケアクリニック 院長 松本歩先生

肌トラブルの原因は肌バリア機能の低下

肌トラブルのケアには肌バリアが重要!

  • ヒリヒリしみることがある
  • カサカサ乾燥しやすい
  • 小ジワが気になってきた
  • ニキビができやすい
  • くすみが気になる
  • 肌荒れが治らない

女性の顔

ヒトの皮膚は表皮・真皮・皮下組織の3層に分かれており、外部刺激から人体を守るバリア機能を持ちます。
もっとも外側の外界と接する表皮には皮脂膜があり、皮脂腺や汗腺から分泌される皮脂と汗が交ざり合って天然のクリームを形成。皮膚を覆う皮膚膜となって外部からのホコリやダニ、細菌などの侵入を防いでいます。これが健康な肌のバリア機能です。

洗い過ぎなどにより一番外側の皮脂膜が傷つくと肌バリアが崩れ、乾燥肌の原因になります。さらに皮膚内部まで雑菌やアレルギーを引き起こす物質が入り込むと敏感肌になることもあります。

肌バリア機能を高めるには?

肌バリア機能が保たれた状態

表皮の役割は外界からの刺激から生体を守ることにあります。角質層にはケラチンがあって皮膚を保護し、メラニンが外界の刺激から生体を防御します。
角質層は活動を終えた細胞のすきまを脂質で塗り込めたレンガの壁のような構造になっています。その脂質はセラミドやコレステロールなどが層になって皮膚を保護しています。角質細胞が壊れる過程で生まれるNMFという成分は保水作用を持ち、角質層に潤いを与える役割を持っています。

表皮は真皮に接した部分で細胞分裂を起こし、新しい皮膚が生まれ成長して外側に移動し、最後は角質層になってはがれ落ちていきます。この過程が肌のターンオーバーです。ターンオーバーのサイクルを正常に保つには、心身のバランスを保つことがもっとも重要です。

肌のバリア機能をアップするのは「ターンオーバー」

ターンオーバーを正しく知っておきましょう

肌の生まれ変わりサイクル

ヒトの表皮細胞は基底層で生みだされ、外に向かって有棘層・顆粒層・角質層へと、大体4週間かけて成長・老化していきます。ターンオーバーとはこの皮膚の新陳代謝をさします。角質層に至るまで約14日間、さらに老廃物としてはがれ落ちるまで約14日間が正常なサイクルとされています。
ターンオーバーがスムーズに運んでいると、皮膚はトラブルもなく美しい状態が保たれています。しかし、ターンオーバーのサイクルが乱れると、敏感肌や乾燥肌、さらにシミ、しわ、くすみなどの肌トラブルが続出してくるのです。

ターンオーバーのサイクルを乱す原因のひとつは、外部からの刺激です。皮膚に刺激となる化粧品の使用や洗いすぎには特に注意してください。ターンオーバーを整えるとともに、化粧水や保湿剤などの化粧品でしっかり皮膚を保護することも必要です。

敏感肌にも優しい!にんにく根エキスで肌バリア回復

にんにく根エキスが持つ美のチカラ

  • 新陳代謝をサポート
  • 保湿
  • エイジングケア

女性の顔2

元気が出る食材や美容にもよい食材として、私たちの食卓にも出てくるにんにくですが、化粧品成分としても注目されはじめているのです。その理由は、にんにくに含まれている成分が、お肌に嬉しい効果を発揮してくれることがわかったのです。にんにくには、アリイン、S- アリルシステイン、スコルジニン、各種ビタミンやミネラルなど、「新陳代謝をサポート」したり、皮膚細胞に働きかける成分が含まれています。

その中で化粧品成分として使われるのは、にんにくから抽出した「にんにく根エキス」。ここには「アリイン」という成分がたっぷり含まれています。このアリインが化粧品成分として肌にもたらすのは、スキンケアで一番重要な「保湿」。肌にうるおいを与えてハリとツヤを引き出し、乾燥から守ってくれるのです。アリインは、肌バリア機能低下やターンオーバーの乱れなどの肌トラブルの原因である乾燥対策に期待できる成分です。

その他、にんにく根エキスには、美しい肌へとサポートしてくれるパワーがあると言われています。食べてカラダを元気にしてくれるように、塗ることで肌をイキイキさせてくれることから、「エイジングケア」としても期待されているのです。

低刺激なにんにく根エキス

にんにくといえば、あの独特のニオイが気になるところ。にんにく根エキスを使った化粧品だから、肌に塗るとニオイがするのでは?と思うのは当然です。しかし、化粧品成分として使われるにんにく根エキスからニオイはほとんど発生しません。

また、にんにくのイメージから肌に刺激があるのでは ? と考える方もいますが、そんなことはなく、むしろ植物から抽出される"天然成分"なので低刺激。肌アレルギーが気になる方や刺激を避けたいと思う「敏感肌の方にも安心」してお使いいただけます。