1486名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:ユニ・チャーム株式会社

驚くほど肌が変わる!?キレイに差がつくコットンスキンケア

更新日:2016/07/26

コットンの実力が進化しています!

コットン

化粧水や乳液をつけるとき、手を使いますか? コットンを使いますか?

手でつける派の方の多くは、
「毛羽立ちや摩擦で肌が傷つきそう……」「化粧水がコットンに残ってムダになる」
などのイメージがあるのではないでしょうか。

ひと口に「コットン」と言っても、素材や機能性、肌へのやさしさは大きく進化しています。高品質のコットンは、スキンケアを底上げする頼もしいアイテム。

・手で化粧水をなじませるだけよりも、肌のうるおいを長持ちさせる
・コットンでパッティングを行うと、肌の血行促進に役立つ
・コットンによる「ふきとり」ケアで、肌の透明感を引き出せる

などのメリットがあるのです。

「いつもと同じスキンケアをしているのに、なんとなく肌がさえない……」
そんなときは、コットンスキンケアの始めどき。コットンの選び方・使い方をマスターすれば、肌悩みに合わせたケアもできますよ。

メイクやネイルオフのときしか使わないなんて、もったいない! コットンスキンケアで、キレイの底上げをしていきましょう。

「パッティング」で深く、長くうるおす

コットンでパッティング

気軽に始められるコットンスキンケアといえば、パッティング。手で化粧水をなじませるだけに比べて、3つのイイコトがあります。

(1)角質層の奥までうるおいが届けられる
コットンを使ってやさしくパッティングすると、肌のすみずみまで均一にうるおいがいきわたります。忘れがちな小鼻、あご下、首元にもしっかりなじませて。
(2)肌がひきしまり、毛穴が目立たなくなる
毛穴対策には「保湿」が大切。ただし、手では化粧水が温まり、毛穴が広がったままになってしまうことがあります。コットンでパッティングすれば、うるおいを送り込みながら肌をキュッとひきしめ。毛穴が目立たなくなります。
(3)肌のうるおいを長くキープできる
コットンでパッティングをしたときの肌は、手でなじませたときと比べて約1.3倍※もうるおいをキープできることがわかっています。うるおった肌は、皮脂の分泌も適度になりすこやかな状態に。化粧崩れもしにくくなります。

※お手入れして20分後の肌のうるおい状況(ユニ・チャーム株式会社調べ)

「ふきとる」ケアでもっと肌をクリアに

コットンでふきとり

さらにコットンを使いこなしたい方には、「ふきとり」ケアがおすすめ。仕事が忙しく不規則な生活で、肌のターンオーバーが乱れがちな現代女性に人気のケアです。

ターンオーバーが乱れると古い角質が排出されず、肌のくすみや毛穴づまり、乾燥などさまざまな肌トラブルを招くことに。ふきとり化粧水なら、必要な皮脂まで落とすことなく、余分な角質や汚れだけを落とすことができます。

肌に透明感が出て、化粧水の浸透もよくなりますよ。肌のザラつき、ゴワつきが気になる方は、週に1度のふきとりケアを取り入れてみましょう。

コットンスキンケアは、上質なコットンがあってこそ!

コットン

コットンスキンケアの効果を最大限に引き出すには、コットン選びが肝心。以下のポイントに注目しましょう。

(1) 肌になめらかな使い心地で、毛羽立たないもの
毛羽立ちは、角質層に細かい傷をつけ、肌トラブルの原因になります。繊維の細いなめらかなものを選びましょう。
天然コットンを使用したものや、保湿ティッシュのように保湿成分が練り込まれたタイプのコットンもおすすめ。ふわっとやわらかく、やさしい肌触りです。
(2)化粧水をしっかり肌に戻してくれるもの
コットン自体が化粧水を吸い込んでしまうと、肌に化粧水がいきわたらず、摩擦で肌を傷める原因に。中綿の素材は、スポンジのように化粧水をしっかり肌に戻してくれるものや、植物由来素材のレーヨンがおすすめです。
(3)パッティングの後にパックもできれば一石二鳥
デリケートな目もとや気になるほうれい線の乾燥は、コットンパックで対策! パッティングの後、2つに分けてパックできるタイプのコットンが便利です。

コットンは「日々のスキンケアを、もっとよくする」お手伝いをしてくれるもの。素材・形状・機能もさまざまなので、肌悩みや好みに合わせて使い分けてみてくださいね。

参考:コットンスキンケアでもっとキレイに!シルコットシリーズ

乾燥肌のためのコットンスキンケアはこちら

くすみが気になる方のコットンスキンケアはこちら

毛穴が気になる方のコットンスキンケアはこちら

メイク崩れが気になる方のコットンスキンケアはこちら

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート