5223名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:クラシエホームプロダクツ株式会社

肌のターニングポイントこそ、自ら美しく輝く、基礎バランスケアが大切!

更新日:2017/04/01

肌のターニングポイントは、20代後半から!

肌のターニングポイントは、20代後半から!

人生の転換期を迎えることが多い20代後半から30代後半。仕事での責任が増えたり、結婚や妊娠・出産を経験したりする女性も増えるでしょう。ライフスタイルの変化にともない、肌も「変わり目」を迎えます。以前よりも肌がカサついたり、キメの粗さやハリ不足、くすみ感などを感じたりしている方も多いはず。

また、紫外線の影響が目で見える形で現れ始めるのも、この時期の大きな特徴です。これら「変わり目肌」のサインをケアするには、これまでのように保湿を中心としたケアだけでは不充分です。肌の水分と脂質(油分)のバランス「基礎バランス」(※1)を整えるスキンケアに転換していくことが大切なのです。

※1 肌の水分や油分のバランス

肌の基礎バランスを整えて、美肌づくりをサポート

肌の基礎バランスを整えて、美白肌づくりをサポート

クラシエの「肌美精ターニングケアシリーズ」は、肌の変わり目に着目し、うるおいケアと基礎バランスケアを両立させた人気のシリーズ。長年の日本女性の肌研究のもと、厳選して配合された和漢美容成分が、肌の基礎バランスを整えるのに役立ちます。

「和漢花セラミド」は、ユズセラミドをはじめとする、保湿にすぐれた和漢植物の複合成分。角質層の深部まで浸透し水分を抱えこむことで、肌をしっとりと潤します。「和漢花バランスセラム」は、真珠エキスをベースにした整肌成分。角質層の基礎バランスを整え、キメやハリ・透明感(※6)を引き出すのです。

また、肌の土台である基礎バランスが整うと、変わり目肌が溜め込みがちなメラニンの排出もサポートし、美白ケアの手ごたえも感じやすくなるでしょう。

※6 うるおい効果による

変わり目肌に効果的な美白成分を厳選!

変わり目肌に効果的な美白成分を厳選!

肌のくすみ(※7)のメカニズムは世代によって少し異なります。たとえば、シミがあるエイジング世代の肌は、長年紫外線を浴び続けてきた影響により、紫外線を浴びていないのにメラニンをつくり続けているケースがあります。

対して、まだ濃いシミはないものの、シミ・くすみが気になりはじめた変わり目肌世代は、基礎バランスが乱れがち。紫外線を少し浴びただけで影響を受けやすくなり、肌を守るためにメラニンを過剰につくってしまうのです。

新発売の「肌美精ターニングケア美白(※8)」は、メラニンのもとにアプローチするトラネキサム酸を配合。「和漢花セラミド」と「和漢花バランスセラム」が基礎バランスを整え、さらに、「トラネキサム酸」が過剰なメラニン生成を抑制してシミ・そばかすを防ぎ、透明感(※6)あふれる明るい肌へ導いてくれます。

※7 角質層の重層化による
※8 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

気になる変わり目サインに合わせた、基礎バランスケアを

美白ケアシリーズ

なんだか最近、肌の調子がいつもと違う…。そんな「変わり目肌」の悩みにしっかりと応えてくれる「肌美精ターニングケアシリーズ」。ラインナップに「肌美精ターニングケア美白」が加わり、気になる肌悩みに合わせて選べるようになりました。

なんとなく前より透明感がなくなったと感じている女性には、「肌美精ターニングケア美白」、なんとなく前より乾燥しやすくなったと感じている女性には、「肌美精ターニングケア保湿」がおすすめです。

保湿ケアシリーズ

どちらのシリーズも、無香料・無着色・アレルギーテスト、スティンギングテスト、パッチテスト済み(※9)なのもうれしいですよね。肌の変化を感じたら、基礎バランスを整えるターニングケアを取り入れて、肌(角質層の深層)にみずみずしさと透明感を保ちましょう!

※9 すべての方にアレルギー・皮フ刺激が起こらないというわけではありません

20代後半からはきれいの変わり目!ターニングケア美白シリーズはこちら

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

スキンケア大学へのご意見・ご感想

このページはお役に立ちましたか?
皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

※いただいたご意見・ご感想に対してのお返事は差し上げておりません。

美ワード

公式アプリ

  • fem. fem.
    毎日1つ。ドクター監修の簡単
    ヘルスケア・ビューティー習慣!
    App Store Google Play

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート