馬油の天然保湿力 皮膚が保有する水分は油分で決まる

秋葉原スキンクリニック 院長 堀内祐紀 先生

女性皮膚科専門医による先進の治療技術と最新の医療機器、設備を完備した美容クリニックとして「秋葉原スキンクリニック」を2007年4月の開院。シミ、シワ、ニキビなどのフェイシャルケアから、医療レーザー脱毛・部分ヤセなどのボディ・ケアまで幅広く診療をしています。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医に所属。

肌トラブルに潜む原因…それは"肌の乾燥"!

シワ、シミ、くすみ、ひびわれ、あかぎれ…私たちを困らせるお肌のトラブル。実は、これらの根本的な原因から症状として引き起こる際に「肌の乾燥」は深く関わっています。肌トラブルの原因となる紫外線から肌を守ったり、皮脂の過剰な分泌を抑えることも大切ですが、まずは肌に水分が維持されていることが重要であること。そして、肌の乾燥を引き起こしてしまっているのが、毎日行う洗顔をはじめとするスキンケア方法にあったのです…!

馬油は肌本来の保湿力を整える

乾燥を防ぐための保湿化粧品は多数ありますが、中でも馬油の保湿力は群を抜いています。馬油は人の「皮脂」に近い性質を持った天然の油分です。さらに、指先に米粒一粒くらいの極少量で、顔全体が保湿できるという優れた面もあります。また、保湿力が優れているだけでなく、角質層への浸透力が高いことから、なじみやすくベタつかないというメリットも。馬油が持っているお肌に良い天然成分を角質層に浸透させ、肌本来のうるおいを与えてくれます。

熊本産の天然馬油について

馬油の中でも、良質な馬から採れる天然の馬脂を主原料としたものは、特に質の高い馬油となります。馬刺しなどで有名な熊本県の馬は、育て方も与えるエサも異なることから、良質な馬脂が採れるといわれています。肌美和(きみわ)は、熊本で天然素材である食用馬脂を主原料とした質の高い馬油製品を製造、販売している企業です。肌美和の馬油製品は、馬油と少量のミツロウと天然ビタミンEのみで作られているので、お肌の弱い方にもオススメです。

スキンケア大学オススメ!
肌美和の馬油(マーユ)

肌美和の馬油製品に含まれる含有成分は馬油、ミツロウ、ビタミンEのみで、お肌の弱い方にもオススメです。含有成分だけでなく、原料や製法、品質もこだわりぬいたご家族みんなで使用できる馬油です。

肌馬油〈全身用クリーム〉
かかと、ひじ、指先などの、特にカサカサして乾燥してしまう部分に、天然馬油(マーユ)がうるおいを与えます。体の隅々まで保湿ケアをするのに最適なクリームです。また、全身のお手入れに、一年を通して使えます。少量でも十分な保湿が得られるという手軽さから、幅広い年齢層の方に好評です。
肌馬油〈全身用クリーム〉
肌馬油潤〈フェイシャルクリーム〉
馬脂を丁寧にろ過精製したことで、においやベタつきがほとんどないフェイシャルクリームです。一日の終わりの保湿ケアだけでなく、化粧下地としても使うことができます。お化粧の乗りもアップして、一日中うるおいをサポートします。夜にはマッサージクリームとして使用するのもよいでしょう。
肌馬油潤〈フェイシャルクリーム〉