ようやく暑さがひと段落し、すごしやすくなってきた今日このごろ。
それなのに、肌がゴワつく、くすみが目立つ、ハリがない……
などの不調を感じている人もいるのでは?強い紫外線や高温多湿など、
肌にとって過酷な夏のツケは秋にやってきます!
エイジングサインへと進行する前に、しっかり肌を整えましょう。

食事編
  • 食欲がなく、気が付けばさっぱりした麺類ばかり食べていた
  • 夕食時は、キンキンに冷えたビールが欠かせなかった
  • アイスやかき氷など、冷たいスイーツで自分にごほうび♪
スキンケア編
  • ベタつくのがイヤだから、夜のスキンケアは化粧水だけで終了!
  • 乾燥を感じなかったから、美容液や乳液の使用量を減らしていた
  • 曇りの日や洗濯物を干すだけのときは、日焼け止めを塗らなかった
生活編
  • 寝苦しい夜はゲームやDVDざんまい。夜ふかしを楽しんじゃった!
  • 夏場の空調で体が冷え冷え。でもかさばるから上着は持ち歩かない
  • 入浴すると暑いし汗がとまらなくなるし、夏は毎日シャワー派です
当てはまる人が多いほど要注意!
しのぶ皮膚科  院長
蘇原しのぶ 先生
夏のダメージは、ターンオーバーとともに
約1か月遅れで現れます。
秋の落ち込み肌の原因は、一つではありません。夏の間のスキンケア、食事、睡眠などのマイナス要因が少しずつ重なり、秋になってじわじわと肌に現れるのです。まずは秋の肌状態を知り、スキンケアの見直しをはかりましょう。
スキンケア編
ベタつきをうるおいと勘違い!?
気温も湿度も高い夏は、皮脂や汗の分泌が活発になり、肌がうるおっていると誤解しがち。そのため、保湿ケアをさぼってしまう方が多いようです。スキンケア化粧品の使用量を減らしたり、ベタつきを気にして化粧水だけでケアを終えたりしていると、肌内部のうるおいが保てず乾燥していきます。また、曇りの日に日焼け止めを塗り忘れる、時間がたっても塗り直さないなど、うっかり浴びた紫外線ダメージも少しずつ蓄積しています。
食事&生活編
ターンオーバーが乱れ角質肥厚に
冷たいビールやアイスの取りすぎは、体を冷やし、血流を低下させます。さらに、食欲不振で冷たい麺類ばかり食べていると、野菜やタンパク質が不足。栄養が偏り、肌に十分な酸素と栄養が届きません。ターンオーバー(細胞の生まれ変わり)のサイクルが遅くなり、古い角質がたまって肌がくすんだり、日焼けした肌色が元に戻りにくくなったりするのです。また、空調のきつい部屋にこもること、夜ふかしによる睡眠不足も、ターンオーバーの遅れに拍車をかける要因です。
秋の肌は、表面は古い角質が積み重なってゴワつき、肌内部はうるおいのないカラカラ状態。化粧水が浸透しにくく、乾燥の悪循環に陥りやすいといえます。また、紫外線の影響により、ハリ・弾力をになう真皮のコラーゲン・エラスチンも少しずつダメージを受けています。この状態を放置していると、たるみ、シミなどのエイジングサインに進行することも。秋のスキンケアをていねいに行うことが、これからの美肌への分かれ道となります。
※ドクターによる監修は、このスペースのみとなり、この部分のみ広告ではありません。また、他のスペースにおいてもドクターが掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。
まずは肌をリセット。ターンオーバーをさまたげる古い角質を除去しましょう。
肌に負担のかからない成分で、おだやかに取り除くことが大切です。
『エンリッチリフト ナイトピールVC』
塗って寝るだけの夜用角質ケア美容液。植物由来のAHA(フルーツ酸)が、一晩かけてゆっくりと角質をときほぐします。翌朝の洗顔時には、つるん!とした肌を実感。ターンオーバーが乱れない肌へと整えます。
干からびた大地に水をまいても染みこみにくいように、乾いてこわばった肌にもうるおいは
浸透しにくいもの。肌をやわらかくし、うるおいの通り道をつくりましょう。
『アクアインダーム導入エッセンス』
いつものスキンケア前にプラスするだけで、化粧品の浸透とスキンケア効果※1を高めるブースター※2美容液。不純物のない「超純水」に保湿成分NMFを加え、電荷処理することで、磁石のプラスとマイナスのように美容成分を引き込みます。
※1 角層まで
※2 洗顔後の最初のステップ
カラカラに乾いた肌に、たっぷりのうるおいを補給。
エイジングケア成分ビタミンCが、夏のダメージ肌もケアします。
『VC100エッセンスローション』
肌をみずみずしく整え、ハリと透明感を引き出す化粧水です。水にも油にも溶けやすいビタミンC誘導体 「APPS※1」を、高濃度200%※2配合。角層の表面と深部にしっかり届いて留まり、安定してはたらきます。肌をひきしめ、毛穴も目立たない肌に。
※1 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(保湿成分
※2 自社従来品比
乾燥した肌に大切なのは、水分よりも保湿。たっぷりの保湿成分と美容成分を閉じ込め、
肌のバリア機能を整えます。外気の乾燥に負けないうるおい肌をキープ。
『アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX』
コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、セラミドをはじめ、16種もの保湿成分をおしみなく配合した濃密ゲル。指すべりのいいテクスチャーでなじませやすく、グッと引き上げるように塗るとハリ感がアップ。360度、どこから見てもひきしまった印象の肌に仕上げます。
美容のための栄養素を体の中へチャージ。内側からわきあがるような美しさと、
環境にゆらながいすこやかさをはぐくんで。
『プラセンタEXエンリッチリフト』
赤ちゃんとお母さんをつなぐ胎盤(プラセンタ)は、栄養の宝庫。ヒトの体の元となるアミノ酸や、ビタミン、ミネラルを豊富に含む、プラセンタ配合サプリメントです。刺激に立ち向かう成分「金」や「アスタキサンチン」も配合。いきいきとした毎日をサポートします。
スキンケア大学編集部まとめ
ひとつひとつ、手ごたえを
実感しながらスキンケアを
夏のダメージが蓄積した肌は、いきなり保湿をしてもこたえてくれません。肌に不要なもの、必要なものを見極め、じっくりていねいにうるおいを送り込むことで、みずみずしいハリ感を引き出すことができます。ドクターシーラボの5ステップケアで、落ち込み肌をリセット!冬の乾燥シーズンにも負けない、すこやかな美肌づくりを始めましょう。

提供元:株式会社ドクターシーラボ掲載日:2016/10/01