1419名の医師が参画するスキンケア情報サイト

 | スキンケア大学をフォロー

  • Twitter
  • Facebook

蕁麻疹(じんましん)

蕁麻疹(じんましん)にはさまざまな原因があり、疲労やストレスで生じることもあります。蕁麻疹ができるメカニズムを知り、適切に対処することが大切です。ここではドクター監修の記事で詳しくご紹介します。

記事ランキング

  1. 1
    蕁麻疹には漢方が効く?
    奥平智之 先生

    奥平智之 先生

    蕁麻疹には漢方が効く?

    蕁麻疹の治療を考えている女性の中には、漢方に興味を持つ人も多いようです。では、蕁麻疹の場合にどのような漢方が用いられるのでしょうか?また、漢方薬を利用する場合の注意点はなんでしょうか?ドクター監修の記事でお届けします。

  2. 2
    特発性蕁麻疹(急性・慢性蕁麻疹)の症状と原因、治療
    大久保真 先生

    大久保真 先生

    特発性蕁麻疹(急性・慢性蕁麻疹)の症状と原因、治療

    急に肌に蕁麻疹が起こったら、まずは特発性蕁麻疹を疑いましょう。ほとんどの蕁麻疹がこの特発性蕁麻疹といわれています。特発性蕁麻疹の詳細情報や対処法・治療法をドクター監修の記事でお届けします。

  3. 3
    蕁麻疹の原因とは
    伊藤まゆ 先生

    伊藤まゆ 先生

    蕁麻疹の原因とは

    蕁麻疹の原因はアレルギー性のものと非アレルギー性の2種類に分けることができます。ここでは、蕁麻疹と湿疹の違いや蕁麻疹の原因、メカニズムについて、ドクター監修の記事にて詳しく解説していきます。

  4. 4
    子供の蕁麻疹の種類について
    大久保真 先生

    大久保真 先生

    子供の蕁麻疹の種類について

    子供に蕁麻疹のような症状が出た場合でも、蕁麻疹以外の病気の可能性もあります。では、蕁麻疹とはどのような病気でしょうか。また、子供に多くみられる蕁麻疹にはどのような種類があるのでしょうか。ドクター監修の記事でお届けします。

  5. 5
    蕁麻疹の対処と治療について
    伊藤まゆ 先生

    伊藤まゆ 先生

    蕁麻疹の対処と治療について

    かゆくてつらい蕁麻疹は少しでも早く治したいものです。蕁麻疹は種類によっても対処の仕方や治療の方法が異なってきます。ここでは、蕁麻疹の対処法も含めて現在医療機関で行われている治療法についてドクター監修の記事で解説します。

カテゴリー