スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

汗がたっぷり出て気持ち良い!岩盤浴のダイエット効果をご紹介!

更新日:2017/12/14 公開日:2014/09/15

発汗系ダイエット

岩盤浴は女性たちに人気の美容法として知られています。温められた岩盤の上に寝そべっていると大量の汗が出て老廃物が出ると話題ですが、ダイエット効果を期待することができるのかを含め、ドクター監修の記事でご紹介します。

岩盤浴ダイエットとは?

岩盤浴ダイエットは岩盤浴によって、基礎代謝を向上させることを目的としています。岩盤浴を利用し汗を流すという簡単な方法であり、一回の料金も手ごろなので利用しやすいのが人気の理由です。

岩盤浴ダイエットの方法

岩盤浴は室温45度前後、湿度は60%から80%前後に設定された部屋の中で、ブラックシリカなどでできた岩盤の上に寝そべって行います。

水分をしっかりと補給する

岩盤浴ではたくさんの汗が出るので、脱水症状などを引き起こす可能性があります。安全のために水分をしっかりと補給しましょう。

岩盤浴室内にも水などを持ち込めるところもありますが、持ち込みが不可な場合でもまめに水分補給をしましょう。

入浴時間と姿勢

うつぶせ状態とあおむけ状態を組み合わせて行いましょう。無理をせずにこまめに休憩し、水分補給をしてください。

長時間の利用ではのぼせてしまうこともあり、体調不良の原因にもなってしまいますので、適正な時間で入るようにしましょう。

岩盤浴ダイエットのメカニズム

岩盤浴の「遠赤外線」がダイエットを手助けしてくれます。

私たちの身体の多くは水分で作られています。水分が遠赤外線を吸収すると共鳴運動が発生し、発熱します。そのため身体の中から温まり、汗をかきやすくなります。

汗によって体内に溜まっている老廃物や毒素が排出されると、基礎代謝の27%を占める肝臓を活性化させます。肝臓が活性化することで基礎代謝が上がり、脂肪燃焼しやすい体質を作ることができます。

岩盤浴ダイエットの注意点

岩盤浴ダイエットは全身の代謝が上がり痩せやすい身体を作るので、ダイエット効果を期待できると言えますが、食事の改善を行うことも必要です。

生活習慣の見直しや食事改善も並行して行えば、きちんとダイエットにつなげることができます。

岩盤浴ダイエットだけではなく、そういったダイエットの基本も忘れないようにしましょう。

※ダイエット中の食事法については、『プロに聞く!ダイエット中の食事時間と回数』を、また、代謝を上げる生活習慣の見直しポイントについては、『代謝を上げるには生活習慣の見直しを!基礎代謝低下を招く要因6つ』をご覧ください。

岩盤浴はデトックスにも有効

そもそもデトックスとは?

わたしたちの体には、毒となる有害物質が知らないうちに取り込まれています。食品添加物、環境ホルモン、重金属といった有害物質や老廃物が体内に蓄積されると、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)のサイクルが低下。そして、細胞機能に悪影響を与え、臓器の機能にまで障害をもたらすこともあるのです。

このように、体に悪影響を与える有害物質や老廃物を体の外へ排出することを、デトックスと言います。

有効とされるデトックス方法には、運動や入浴による発汗、水を飲む、解毒作用のある食事をとる、サプリメント療法、医療機関を利用するキレーション療法、断食などがあります。

岩盤浴は、通常の入浴よりもデトックスに効果的

科学的な根拠はありませんが、デトックス効果を期待するのであれば入浴よりも岩盤浴のほうがよいとされています。岩盤浴は遠赤外線とマイナスイオンの影響を受けることができます。遠赤外線により皮脂腺の分泌機能が活発になり、マイナスイオンにより皮脂腺のつまりが改善されるため皮脂腺から脂肪と汗が排出されやすくなるからです。

また、岩盤浴で汗をたくさんかくことで新陳代謝も活発になります。代謝が高まると血行がよくなるので、老廃物の排出につながるのです。

体を冷やすと代謝が悪くなるため、岩盤浴で体を芯(しん)から温めるのは効果的と言えるでしょう。

まとめ

汗をかくことで代謝を上げ、脂肪燃焼しやすい体質を作ることができる岩盤浴。

入浴中は身体の水分が失われやすいので、水分補給をしっかりと行いましょう。また、長い時間入っていては体調を崩してしまう人もいるので、最初からサウナのように長時間利用することは避けましょう。

今すぐ読みたい

ヘルスケア本