スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

クリニックでのこむら返りの治療法

更新日:2016/12/09 公開日:2014/06/05

足がつる・こむら返りの予防・治し方

こむら返りはクリニックでも治療が行われています。原因疾患がないかどうか、脱水症状や薬の副作用がないかどうかなどの検査や、漢方による治療薬の処方など、クリニックでの治療方法をドクター監修の下、紹介します。

クリニックでのこむら返りの治療法

こむら返りや足がつることに対して、クリニックなどの医療機関では治療が行われています。今回は実際に行われている治療方法を紹介します。

「こむら返り・足がつる」基本的に治療は不要

こむら返りや足がつることは、健康な人にもしばしば起きることです。ほとんどの場合は病気が原因ではないため、特に治療のために通院する必要はありません。

ただし、一週間に一回以上の頻度でこむら返りや足がつったりする場合には、原因となる疾患がないかどうかを検査する必要があります。

治療や検査が必要な場合とは?

こむら返りや足がつることが頻繁に起きる場合、甲状腺機能低下症や肝硬変、糖尿病、慢性腎不全、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などの疾患が潜んでいる可能性があります。この場合、医療機関での検査が必要になってきます。

病気だけでなく、下痢や嘔吐後の脱水による電解質異常が起きていないか、高脂血症や高血圧の薬の副作用でないかなどの確認も必要です。

クリニックで行われている治療方法

治療薬の処方

こむら返りや足がつることに対してクリニックで行われている治療法は漢方薬の処方が一般的です。病院によっては漢方薬ではなく、筋弛緩薬や湿布薬を処方するところもあります。

西洋医学では、筋肉の緊張状態や痙攣(けいれん)に対して、筋肉をゆるめる作用のある筋弛緩薬を使って対応します。

マッサージ

鍼灸マッサージ院などでは、こむら返りに対して鍼灸マッサージによる施術が行われることがあります。オイルマッサージによって筋肉の緊張が和らげられることがあるようです。

サプリメントの処方は?

こむら返りや足がつることは、ビタミン不足が原因となっている場合もありますが、ビタミン剤は保険が適用されないため、クリニックでは処方されないものです。特に栄養が不足していることが原因として考えられる場合には、市販のサプリメントも上手に利用しましょう。

この病気・症状の初診に向いている科 整形外科