スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

食べると痩せる?ところてんダイエット

更新日:2017/03/09 公開日:2014/08/01

こんにゃく・海藻・その他低カロリー食品

ところてんは低カロリーなので、ダイエットに向いていそうだと思う人も多いのではないでしょうか。ところてんを食べることで、本当にダイエットできるのでしょうか?ドクター監修のもと、ところてんダイエットについて解説します。

ところてんダイエットとは?

ところてんは、テングサやオゴノリを煮て、ろ過した液を固めたものです。味が付いていないものだと、100gでたった2kcalしかなく、とてもヘルシーな食品です。さらに食物繊維を含んでいます。 ところてんダイエットは、このような特徴を活かし、毎食の食前に150gのところてんを食べるというダイエット方法です。

ところてんダイエットのメカニズム

ところてんには水溶性の食物繊維が多く含まれています。そのため、腸内で水分を吸収するので食前に食べることで満腹感を得られ食べ過ぎを防ぐ効果が期待できます。

また、間食を食べる習慣のある人は、間食をところてんに変えるだけでもカロリーカットになり、ダイエットすることができるでしょう。

食物繊維を多く含むため、便秘を解消する手助けもしてくれます。

ところてんダイエットの注意点

ところてんはローカロリー食品であり、上手に使えばダイエットの強い味方になります。反面、栄養価は低いので、食事をところてんだけにするといったような極端なダイエットは避けましょう。

また、飽きが来やすいダイエット方法なので、ところてんにかけるつゆやトッピングを工夫したり、たまにはところてんダイエットをしなくても良い日を作ったりして、飽きずに長く続けられるように心がけましょう。

ところてんにかけるものは、酢醤油が多く用いられますが、他のものでもおいしく食べられます。黒蜜など糖分を多く含むものではカロリーが高くなってしまうので、めんつゆや三杯酢などをかけてアレンジして楽しみましょう。

ヘルスケア本