スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

高血圧の症状(2)耳鳴り

更新日:2017/12/08 公開日:2014/12/26

高血圧の症状

耳の奥に響く「キーン」という金属音や「ザーザー」という雑音を感じる耳鳴りは、高血圧の症状の1つでもあります。高血圧の症状が進んでいる可能性もあります。ドクター監修のもと、高血圧による耳鳴りの症状について解説します。

キーンという不快な金属音や、ザーザーという雑音など、実際には音が鳴っていないのに耳の奥で音を感じてしまう耳鳴り。これは、外耳から耳神経、脳までの間のどこかに、なんらかの異常が起こるために引き起こされます。主な原因としては、過労やストレス、加齢による難聴、外耳炎や中耳炎、内耳のリンパ液の異常が原因のメニエール病などの疾患がありますが、その他に、高血圧による症状が原因となり起こる場合もあります。それでは、高血圧の症状による耳鳴りの特徴について見ていきましょう。

高血圧による耳鳴りの特徴

耳鳴りは高血圧の症状として、あるいは、その反対に高血圧の治療に使われる降圧剤が効きすぎた時に現れる場合があります。

高血圧の症状による耳鳴りは、血液の流れに異常がある場合に雑音が聞こえる、血管性耳鳴りである場合が多いと言います。首の頸動脈など、耳の近くを通る血液の雑音が聞こえるのです。「トクトク」あるいは「ザーザー」と聞こえる場合は、血管性耳鳴りの可能性が高いです。また、高血圧を放置しておくと脳梗塞や脳出血になることもあるのですが、それらの症状としてフワフワとするようなめまいと共に耳鳴りがする場合もあります。

耳鳴り以外にも!高血圧の自覚症状

自覚症状がないままに症状が進行し、ある日突然、命の危険がある重い合併症を発症することが多いことから、高血圧は「サイレントキラー」とも呼ばれています。よって、耳鳴りのような自覚症状が現れた時には、症状はかなり進行している可能性が高いでしょう。

高血圧による合併症の症状には、頭痛や耳鳴り、肩こり、痺れ、めまいなどがあげられます。これらの症状は疲労や寝不足、ストレスなどによっても引き起こされるため軽視されがちですが、常に血圧が高めである場合には注意が必要です。さらに、高血圧が重症化すると、胸痛、動悸、呼吸困難、むくみなどの症状が発症する場合もあります。脳疾患や心疾患が起こる前触れかもしれませんので、これらの症状が現れた時はすぐに医師に見てもらうようにしましょう。

ヘルスケア本