スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

ぶら下がり運動で身長が伸びるって本当?

更新日:2018/07/26 公開日:2015/03/31

身長を伸ばすには

鉄棒にぶら下がったり、一時期テレビ通販で注目された健康グッズ「ぶら下がり健康器」にぶら下がることで、本当に身長は高くなるのでしょうか。専門ドクター監修のもと、ぶら下がり運動によって身長が伸びるのかどうかを解説します。

子供のころ、鉄棒にぶら下がると身長が伸びると言われて、実際にぶら下がったことがあるという人もいるでしょう。大人になっても、身長が伸びるといううたい文句で販売されている「ぶら下がり健康器」を使っている人はたくさんいます。本当にぶら下がるだけで身長は伸びるのでしょうか?

ぶら下がり運動では身長は伸びない

鉄棒やぶら下がり健康器などにぶら下がると、体全体が伸びて身長が伸びたような気になります。しかし、身長は骨が成長して伸びるものです。そのため、いくらぶら下がっても、身長は伸びていないのが現実です。

身長を伸ばすには、体を動かしたほうが効果的

身長は、筋肉が伸びるのではなく、骨が成長することで伸びていきます。よって、ぶら下がり運動によって骨の成長を促進することはできません。身長を伸ばすためには、ぶら下がり運動よりも、全身運動がおすすめです。全身を適度に動かすことで、骨の成長を促す成長ホルモンの分泌を活性化させることができるからです。成長ホルモンは、運動を始めて15分後から、運動を終えた3時間後程度まで分泌されます。

さらに、体を動かした後はお腹がすいて食欲がわくことから、身長を伸ばすために必要な栄養素をしっかりとることもできますし、疲れて熟睡することで睡眠中の成長ホルモン分泌を促すことにもつながります。

身長が伸びた気になるのはなぜ?

ぶら下がり運動によって身長が伸びるという医学的な根拠はありませんが、ぶら下がることで身長が伸びたように感じることがあります。それはなぜなのでしょうか。

姿勢がよくなり、身長が高く見えることはある

これまで猫背だった人が、ぶら下がり運動を行なうことによって姿勢がよくなり、身長が高く見えることがあります。これは、猫背が改善されて本来の身長に戻っただけなので、身長が伸びたわけではありません。猫背の場合と正しい姿勢では、視覚的に2cmも違うケースがあるため、身長が伸びたように感じるのでしょう。

軟部組織が伸びて身長が伸びたように感じる

ぶら下がり運動をすることで骨と骨の間にある軟部組織が膨張するため、身長が伸びたような気がするという人もいます。軟部組織のひとつひとつは伸びたり縮んだりしますが、こまめにぶら下がり運動を行っていると、この部分が縮むひまがなくなり、身長が伸びたように感じる場合があるのです。

しかし、先にも述べたとおり実際に身長が伸びたわけではないので、本当に背を高くしたい場合は、適度な運動を習慣づけることを意識しましょう。