スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

酵素ダイエットの効果を高めて成功させるコツとは

更新日:2017/12/14 公開日:2015/03/31

酵素とダイエット

酵素のパワーをダイエットに活用したのが酵素ダイエットですが、行った人全てが成功しているわけではないようです。ドクター監修のもと、酵素ダイエットを成功させるためのポイントについてお伝えします。

酵素は、生命を維持するために欠かせないタンパク質の一種です。現在わかっている酵素は3000種ともいわれ、ひとつひとつが異なる働きをしています。これらの酵素パワーをダイエットに活用しようというのが酵素ダイエットです。ここでは、酵素の力でどのようにダイエットできるのか、そのメカニズムと成功の秘訣をお伝えします。

酵素ダイエットを成功させるポイント

酵素が豊富な食べ物を選ぶ

酵素を豊富に含んでいる食べ物の代表格といえば、フルーツや野菜です。フルーツならパパイヤ、アボカド、キウイ、バナナ、マンゴーなどで、野菜ならレタス、キャベツ、ニンジン、セロリなどに酵素がたっぷり含まれています。酵素は熱に弱いため、野菜は加熱したものより生で食べる方がおすすめです。また、新鮮な果物や野菜を使ったミックスジュースにして飲むのもおすすめです。

しかし、生ではたくさんの量を食べられないものや、消化に悪いものなどもあります。生野菜が苦手という方もいらっしゃるでしょう。そのようなときは、味噌や醤油、酢の物、納豆、キムチなどを食べることをおすすめします。これら発酵食品にも酵素がたっぷり含まれています。

適度な運動をとりいれる

どのようなダイエットでも大切になってくるのが運動です。酵素ダイエットも同じで、運動とのセットでより代謝を高めることができます。ただし、1食置き換えなどの食事制限や、絶食(ファスティング)などを行っている場合の運動には注意が必要です。体がいつもと違う状態での運動は、くれぐれも無理のない範囲で、ウォーキングなど体への負担が少ないものにとどめてください。

また、「水分摂取」と「冷え対策」も重要です。これら2点に共通するおすすめ対策が白湯です。カロリーがなく温かいお湯をこまめに飲むことで、水分補給と冷え対策の、一石二鳥の効果を期待できます。

ポイントを押さえて、酵素ダイエットを成功させましょう。

酵素ドリンクダイエットについて

テレビなど多くのメディアで取り上げられ、ブームとなった酵素ダイエット。色々な方法がある酵素ダイエットの中でも、芸能人が実施し特に有名なのが酵素ドリンクダイエットです。

酵素ドリンクダイエットは、大きく分けると主に以下の3種類があります。

  • 置き換え型

1日3食のうちの1食を市販または手作りの酵素ドリンクで置き換えます。

  • 断食/ファスティング型

半日から1週間程度、市販または手作りの酵素ドリンクと水のみを摂取し断食/ファスティングを行う方法です。

  • 食事制限なし

特に食事制限はせず、主に食事の前に市販または手作りの酵素ドリンクを飲みます。

食事と置き換えた場合や断食を行った場合は、摂取カロリーが通常の食事よりも少なくなる分、減量効果があります。また納豆などの発酵食品が身体にとってすぐれた栄養源であるのと同様に、酵素ドリンクは野菜や果物を酵素の力で消化しやすい形になっているものもあり、そのようなものからは酵素の働きで強化された果物や野菜のビタミン、ミネラルを摂取できます。

これによって身体の働きがよくなり基礎代謝が向上したり、活動量が増えて運動による消費カロリーが増加したりすることによってダイエットに効果を発揮する可能性があります。しかし、これらは酵素自体にダイエット効果があるのではなく、あくまで摂取カロリーの減少や栄養状態の向上によりもたらされたものです。

酵素ドリンクダイエットの注意点は

酵素ドリンクによって置き換えダイエットや断食/ファスティングを行った場合、人間によって必須の三大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)の中で、タンパク質と脂質の摂取が大きく減少することになります。

その結果、筋肉量の低下を招き、近年ダイエットをする人に増えている「サルコペニア肥満」を引き起こす可能性があります。

どのようなダイエット法や健康食品、サプリメントでもそうですが、「これさえやっておけば大丈夫」というような依存的な気持ちは持たず、内容を正しく理解し自分の健康やダイエットのために有益な取り入れ方を十分に検討するようにしましょう。

まとめ

現代人は、食生活や環境の変化によって酵素が不足し、代謝機能が低下しているといわれています。正しい知識を身につけ、酵素を活用したダイエットを効果的に行っていきましょう。