スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

二の腕を細くする?バイバイ運動は本当に効果があるのか

更新日:2015/07/30 公開日:2015/07/30

二の腕ダイエット

二の腕を細くしたいけど、きつい運動は長続きしない。そのような方に今人気なのが、二の腕痩せが簡単にできるとされる「バイバイ運動」。その効果は本物なのでしょうか?バイバイ運動の効果を、二の腕が太くなる原因から紐解いて見ました。やり方もご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

ダイエットはしたいけど、キツい運動やトレーニングは苦手…という方に人気となっているのが、二の腕を簡単に細くできるという「バイバイ運動」。でも、本当にそんな簡単に細くできるの?と疑っている方へ向けて、二の腕が太くなる原因から「バイバイ運動」の効果について解説しています。方法もご紹介しているので、気になる方はぜひ試してみてください。

二の腕が太くなる原因とは?

二の腕は、上腕二頭筋(内側の筋肉)と上腕三頭筋(外側の筋肉)で成り立っています。

このうち、カバンを持つなど、日常生活で主に使われるのは上腕二頭筋の方。力こぶができるところと言えば、わかりやすいですね。

一方の上腕三頭筋は、普段の生活ではあまり使われることがありません。そのため、この部分の筋肉は衰えやすいのですが、二の腕のたぷたぷやたるみが気になる部位は、実はこの上腕三頭筋の部分なのです。

上腕三頭筋は普段の生活で使われにくく、筋肉が衰えやすい分、脂肪の多い部位でもあります。放っておくと、加齢による基礎代謝の低下・生活活動の減少などによってますます太くなっていくという特徴もあります。

また、セルライトの蓄積も、周囲の血管やリンパ管を圧迫してしまい二の腕を痩せにくくする大きな原因となっています。

前述のとおり、上腕三頭筋は普段あまり使われることがありません。すると、筋肉が衰えるだけでなく、老廃物を運ぶリンパの流れも滞りがちになります。というのも、リンパは心臓のポンプではなく、筋肉の動きなどにより流れるためです。

セルライトの蓄積により、周囲の血管やリンパ管が圧迫され日常生活でも二の腕を動かさなくなってしまった状態では、エクササイズ・筋力トレーニング・ストレッチなどの二の腕に効果的な運動を意識的に行い、成果をあげることは難しくなります。

また、リンパの流れも滞りがちになっているためむくみも発生してしまいます。そして、むくんだ腕はやはり太くたるんだ二の腕に見えてしまいます。

こうなると、腕は太いだけでなく、でこぼこした醜い状態にもなってしまいます。

二の腕を細くするには、痩せにくい理由となっている脂肪細胞への脂肪の蓄積の、予防・解消が必要です。そのためには、リンパの流れを滞らせないことも重要となります。

また、冷えも、代謝を滞らせ、脂肪を蓄積させるひとつの要因となります。血行がよくなると体温は上昇し消費エネルギーが増え、代謝は高まります。体を冷やさないよう注意しましょう。

「バイバイ運動」が二の腕を細くするのに効果的って本当?

二の腕は、上腕二頭筋(内側の筋肉)と上腕三頭筋(外側の筋肉)で成り立っています。

「バイバイ運動」が二の腕痩せに効果的といわれる理由は、これが上腕三頭筋にアプローチするトレーニングであるためです。

二の腕太りの主な原因とされる上腕三頭筋は、普段あまり使われないことから意識的に使ってあげるだけでも効果が出やすく、効果が出るまでの時間も早いといわれています。

負荷が軽くて誰でも簡単にできるのに、二の腕痩せに効果的とされるのには、二の腕が太くなるメカニズムに基づく、このような理由があったからなのですね。

さらに、「バイバイ運動」には、脂肪燃焼につながる深層筋を鍛える効果もあります。

深層筋が鍛えられることにより姿勢も改善され、二の腕だけでなく背中まわりもすっきりみせる効果があるのは、女性にとってはうれしいポイントですね。

「バイバイ運動」のやり方

それでは、最後に「バイバイ運動」のやり方をご紹介しましょう。

基本のバイバイ運動

(1)足を腰幅くらいに開いて立ち、背筋をまっすぐ伸ばします。

(2)手の平を正面に向け、両手を「パー」にして指の間を大きく開き、腕をまっすぐ伸ばします。

(3)両腕が引っ張られるイメージで、脇から少し(30°ほど)離して外側へ広げましょう。慣れてきたらその腕を少し後ろにして行ってみましょう。

(4)息を吸いながら、手のひらを外側へ向けるように腕をねじります。

(5)息を吐きながら、手のひらを内側へ向けるように腕をねじります。

肩の付け根から腕全体をねじるようにして、肩甲骨も使って行いましょう。

外ねじり、内ねじりをそれぞれ10回ほどくり返し、交互にバイバイするように振りましょう。朝夕1セットずつ、1日2セットが目安です。

水平バイバイ運動

(1)両腕を左右水平に上げます。体で大の字を作るイメージです。

(2)あとは、基本のバイバイ運動と同じ手順で行います。

手のひらが外側を向いた状態で、バイバイするように振っても効果的です。腕を高く持ち上げた分、負荷がアップします。

手でバイバイと振るだけの簡単な運動なのに、しっかり腕全体に効くおすすめのトレーニングです。続けるうちに、背筋が伸びて首や肩のラインもすっきりしてくるので、姿勢もよくなるでしょう。さらに、肩甲骨を使って肩関節から腕をねじることで、肩周りの血行がよくなり、肩こり解消効果も期待できます。

簡単でうれしい効果がたくさんある「バイバイ運動」。毎日の習慣にして、細く引き締まった二の腕を手に入れましょう。

※セルライトについて

脂肪細胞への脂肪の蓄積により、周囲の血管やリンパ管が圧迫された状態で、脂肪細胞の機能が働きにくくなってしまう事。 その状態を本記事では美容業界で使われる用語、セルライトとして記載しています。

今すぐ読みたい