スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

インプラントの種類!構造・形状・材料での違い

更新日:2018/02/13 公開日:2015/10/20

インプラントの基礎知識

世界中に100種類以上、国内でも30種以上あるといわれる「インプラント」。ドクター監修のもと、国内外における主流メーカーなど、インプラントを実施する前に知っておきたいインプラントの種類について紹介します。

あごの骨に人工の歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付ける「歯科インプラント」。ひとくちにインプラントといっても、実にさまざまな種類があります。

インプラントとは?

日本ではインプラントは「歯科用インプラント」を指すことが多いです。けれども、実際はインプラントとは体内に埋め込む機器や材料全般のことを指しています。

インプラント治療は、最近になって確立した治療法です。1952年に金属であるチタンが骨と結合する現象が発見されたことをきっかけに、1965年からスクリュー状のチタン製の歯科用インプラントの臨床応用が開始されました。現在ではスクリュータイプ以外の形状、チタン以外の素材によるインプラントも誕生しています。

実はたくさんの種類があるインプラント

世界中に存在するインプラントの種類は100種類以上、日本国内だけでも30種類以上の製品があるといわれています。現在では、インプラントメーカーによってそれぞれ規格が異なるため、他メーカーの製品と組み合わせて使用することはほぼありません。

同じメーカーのインプラントでさえ、種類や大きさなどによって規格が異なるため、インプラントに接続する部品や付けはずしする器具が異なることがあるのです。

インプラントのメーカーや種類は覚えておいてください

インプラント治療を受けた歯科でその後の相談も継続してできればよいですが、自身の転居など、なんらかの理由で通院できなくなった場合のことも考え、使用したインプラントのメーカー名や種類を控えておくとよいでしょう。一般に普及が少ないものを使用すると、後々の治療が難しくなることもありますので注意してください。

インプラントのタイプと特徴

インプラントは、構造や形状、材質それぞれでさまざまな種類があります。

構造での違い

2ピースタイプ
「人工歯根(インプラント体)」と、人工歯根と人工歯を連結する「アバットメント」をネジで連結させるタイプです。さらにその中でも、人工歯根の接続部分が凸型の「エクスターナルタイプ」と、凹型の「インターナルタイプ」があります。
1ピースタイプ
人工歯根とアバットメントがくっついているタイプ。アバットメントに不具合があった場合、人工歯根ごとはずさなければならないことがあります。

形状での違い

スクリューラインタイプ
ネジ型で、先端にいくほど細いタイプ。埋め込む穴が小さくて済み、噛んだ力が効率よく骨に伝導します。
シリンダー(円筒)タイプ
円筒形で表面が平ら。ネジのらせんがありません。埋め込みは比較的容易ですが、表面積が小さいため、初期固定が弱いとされています。
スクリューシリンダータイプ
円筒形でスクリューラインのようにネジ山があります。内部は空洞で側面に複数の穴があります。骨と接触する面積が広いため、噛んだ力が効率的に骨に伝導します。
ルートフォーム
歯根型でインプラントの中でもっとも一般的です。スクリューあるいはシリンダー状のインプラントを、あごの骨に埋め込みます。
ブレードタイプ
板状のタイプ。骨幅が狭い部分にも使用できます。現在このタイプはほぼ使われていません。

材料での違い

純チタン
骨と結合しやすい材質です。
チタン合金
純チタンと同様、骨と結合しやすい材質です。
チタン・ニッケル合金
純チタンに比べると結合性は劣りますが、形状に自由度があり、さらに形状記憶の特性を持ちます。
チタン・ジルコニア合金
インプラントの強度を極限まで高め、細いインプラントで強い力に耐えられることを目的とし開発された材質です。

国内未認可のインプラントも使用できる

患者の同意があれば歯科医師の責任の下でインプラントを輸入・使用することができます。そのため、国内未認可の海外製インプラントを使う場合もあります。事前にそのインプラントの治療実績やリスク、また、トラブルが起きた場合の対処法などを主治医によく確認しておきましょう。

インプラントの治療内容・治療時間について

インプラント手術は、患者の状態、挿入するインプラントの本数などによってかかる時間が異なります。通常であれば、手術前の麻酔やクリーニング、手術後の確認を含めて平均1時間半~3時間程度です。

骨造成手術なども行われることがある

インプラントを支える骨が少ない場合は、インプラント埋入と同時あるいは術前に骨造成手術が行われることがあります。一般的には入院などの必要なく、その日のうちに帰宅することが可能です。

インプラントの種類のおさらい

インプラントの種類は世界中に100種類以上、日本国内だけでも30種類以上あるといわれています。インプラントは構造、形状、素材によって分類することが可能です。それぞれ特徴があるので、インプラントを施術する歯科医師とよく相談をしておきましょう。

この病気・症状の初診に向いている科 歯科

あなたの悩み、歯科医に質問してみませんか?

関連Q&A

ヘルスケア本