スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

帯状疱疹は再発するのか?予防方法と一緒に解説

更新日:2018/06/01 公開日:2016/03/19

帯状疱疹のよくある疑問

二度と体験したくないと言う方が多い帯状疱疹のひどい痛み。再発することはあるのでしょうか。また、再発しないためにできることはあるのでしょうか。ドクター監修のもと、帯状疱疹の再発について説明していきます。

帯状疱疹は水痘・帯状疱疹ウイルスにより引き起こされる皮膚の病気ですが、これは再発する可能性はあるのでしょうか。また、再発を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか。ドクター監修のもと、帯状疱疹の再発について確認してみます。

帯状疱疹は再発する?

帯状疱疹と再発の関係についてみていきましょう。どのくらいの割合で再発するのかや、患部はどこが多いのか、どんな人に起こりやすいのかなどについて確認しておきます。

再発の可能性は100人~200人に1人程度

帯状疱疹は一度かかると免疫がつくので、すぐに再発することはありません。しかし、免疫力は年々低下してゆくので全く再発しないとは言いきれず、再発率は100~200人に1人といわれます。この数字は近年増加傾向にありますが、原因ははっきりとは分かっていません。

同じ場所に生じることが多いが、違う場合もある

帯状疱疹が再発する場合は、前回と同じ部位が多い傾向があります。ただし、これは傾向であって違う場所にできないというわけではありません。前回とは異なる場所に帯状疱疹が現れることもあります。同じ部位に現れることが多いですが、違う場所にも現れることは覚えておきましょう。

免疫力が落ちている場合にかかりやすい

帯状疱疹の再発は、多くの場合、抵抗力の低下と関係しているといわれています。ダイエットによる栄養不足や、睡眠不足など体力が落ちている場合になることもあります。また、ストレスや病気などによっても再発する可能性があります。日頃の生活に注意することが大事です。

高齢者や食欲がない人は注意すべき

特に気をつけなくてはいけないのは、高齢者、体重の減少、理由の見当たらない食欲の減退などが見られる場合です。膠原病や関節リュウマチの治療により、免疫力が落ちている場合も再発しやすくなります。当てはまる方は、ペインクリニックなどで積極的に痛みの治療を受けることをおすすめします。

日常生活を見直して免疫力を上げよう

帯状疱疹は免疫力が下がることで発症するので、日頃から免疫力を高めるよう心がけましょう。より詳しい免疫力を高める方法については、『風邪をひかない体に!免疫力を高める生活・運動』をご覧ください。

睡眠時間を十分に取る

健康の基本は睡眠です。夜ふかしを控え、早寝早起きにつとめましょう。

食事の献立はバランスよく

食事は3食きちんと、1つの食材に偏らず、炭水化物・タンパク質・ビタミンなど栄養バランスに配慮した献立を考えましょう。免疫力を高める食材を摂るのもおすすめです。

  • 整腸作用のある食材…ヨーグルト・納豆など
  • 抗酸化力作用のある食材…人参、トマト、ほうれん草など
  • 免疫細胞をつくるタンパク質を多く含む食品…肉・魚・卵・大豆など

体を冷やさないようにつとめる

暑い夏でも冷たいものの飲食は控えめにし、お風呂はシャワーで済ませず湯船にゆっくりつかりましょう。そして冬は、しっかりと防寒対策を行います。首筋や手首、足首を防寒具でガードすると効果的です。

思いきり笑う機会を作る

笑いが免疫力を高めることは、さまざまな研究結果から証明されていることです。常に笑うことのできる環境づくりを意識してみましょう。

免疫力を高めて帯状疱疹の再発を防止しましょう

帯状疱疹は免疫力が低下しているときに再発しやすい病気となっています。免疫力を高める方法には睡眠や食事など、普段の生活に注意することが大事になっています。こうしたポイントに注意をしていき、帯状疱疹を再発させないように努めましょう。