スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

50代女性におすすめのスキンケア|シワ・たるみに効く対策

更新日:2018/01/11 公開日:2016/04/19

美しい肌を保つには、年齢に合わせたスキンケアが大切です。50代に必要なスキンケアについて解説します。

シワやたるみなど50代女性の肌状態とは

50代になると、身体のコンディションや肌の調子が、これまでと全く違ってくることに戸惑を感じることがあると思います。50代を境に起こる身体のさまざまな変化は、ホルモンのバランスが関係しています。

更年期も後半にさしかかるこの時期、女性は閉経を迎えると、女性ホルモンの分泌がほとんどなくなります。女性の美を内側からサポートもしてくれた女性ホルモンの分泌がなくなることで、さらに肌の老化は深刻化しやすくなり、これまで以上にシミ、シワ、たるみなどが目立つようになります。

このように50代からのスキンケアは、衰えていく肌をいかにキープするかがポイントなのです。それには、紫外線や乾燥など外側からの老化原因には、これまで以上に注意していくようにしましょう。

50代におすすめのスキンケア:紫外線対策

老化原因の約8割以上を占めるといわれる紫外線は、若い頃からしっかり対策をしておくべきですが、加速していく老化を少しでも食い止めるためにも、50代の方はさらに高い意識を持って行いましょう。

日焼け止めは一年を通して

日焼け止めは朝塗るだけでなく、外出先でもこまめに塗り直すことが重要。春~夏に行うだけでなく秋~冬も紫外線は降り注いでいるので、一年を通して対策をしましょう。

外出時は長袖や日傘で露出を少なく

日焼け止めだけに頼るのではなく、素肌を露出させないように長袖を着たり、日傘を使うことで、よりUV対策ができます。

50代におすすめのスキンケア:保湿ケアで乾燥対策

紫外線についで、老化を招く大きな原因であるのが「皮膚の乾燥」です。年齢を重ねていくほど、肌は水分を保てなくなってこれまでの保湿ケアでは足りない場合があります。入念に保湿ケアを行うもそうですが、より保湿性の高い化粧水や美容液を選んだり、クリームや乳液による保湿ケアを見直しましょう。日中、乾燥が気になる場合は化粧水スプレーをふきかけて水分を与えたり、乾燥する環境であれば加湿器を置くなどの対策も◎です。

50代におすすめのスキンケア:美白化粧品でシミ・くすみ対策

スキンケアの基本である、UVと乾燥対策を念入りに行うだけでなく、今ある肌の悩みに合わせたケアも大切です。シミやくすみは、美白化粧品やビタミンCを配合した美容液などでケアをしたり、たるみが気になる方は、美顔器やフェイスマッサージなどで肌のめぐりを促すようなお手入れも効果的です。

一つひとつの工程が雑になってしまうと、逆に肌に負担になってしまう場合もあるので、じっくりと肌と向き合いながら丁寧にケアするように心がけましょう。 

50代だからとあきらめず皮膚科へ

「もう50代だし、肌が衰えるのは仕方がない…」と諦めるのはもったいない!50代からでも美しい肌をつくることはできます。皮膚科や美容皮膚科は、皮膚トラブル以外の美容面でも相談にのってくれます。ひとりで悩まず、医師に相談をしたり、美容皮膚科で気になる施術や治療について、聞いてみるのも方法のひとつ。肌について、病院でカウンセリングを受けるだけでも、前向きな気持ちになれると思います。

美肌のために生活習慣を改善する方法

今回は50代のスキンケアについて解説しましたが、やはりスキンケア以外の生活習慣も大きく影響を受けます。

  • 栄養バランスがとれた食事
  • 質のよい睡眠
  • ストレスケア

など、生活習慣の改善も美肌作りに欠かせない大切な要素です。毎日の生活スタイルを見直し、スキンケアも丁寧に行っていく、トータルなケアが美肌キープのコツです。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー