スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

【ダイエット お悩み相談室】炭水化物を抜くダイエットは効果アリ?ナシ?

更新日:2016/04/15 公開日:2016/04/15

ダイエットと食生活の関係

ダイエットにまつわるお悩み、疑問、質問に、管理栄養士がお答えします!質問に答えるのはクックパッド ダイエットラボの店舗で活躍中のダイエット トレーナー(管理栄養士)。 今回は、「よくテレビなどで耳にする炭水化物抜きダイエットって本当に効果があるの?」という疑問にお答えします!

「極端なやり方だと体調や栄養バランスを崩しかねないので注意が必要です。」

炭水化物は抜くのではなく、摂りすぎないように適量摂取しましょう!
ご飯やパン、麺など主食となる食品に炭水化物は多く含まれます。体重が増えやすい人は炭水化物が過剰であることが多いので、自分の適量を知ることが大切です。主食を1日3食とも抜くというような極端な炭水化物の減らし方はやめましょう。

炭水化物を減らすダイエットで気をつけたいポイント

  • イモ類など炭水化物の多い食材を召し上がる時は、主食を少し減らすようにしましょう。
    (ビタミンなど栄養も豊富なので、避けるのではなく主食の量で調節することが大切!)
  • 体脂肪が蓄積されやすい夜のタイミングで、主食の食べ過ぎに注意しましょう。
  • 高齢の方や持病がある方は、必ず医師に相談してからはじめましょう。
  • 主食を減らすときでも、たんぱく質が不足しないようにしましょう。

ラボでは、一人ひとりの活動量などを加味しご飯やたんぱく質の適量をg単位でお伝えしています。ご飯を減らしても体重が減らないと嘆く前に、ぜひ一度遊びに来てくださいね。

クックパッド ダイエット