スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

モートン病はどのように治療するの?

更新日:2018/04/20 公開日:2016/10/24

モートン病の治療方法

モートン病は女性に多い病気で、足指の付け根に痛みやしびれなどが起こります。ハイヒールなど足の締め付けのきつい靴が原因であることが多く、薬での治療のみならず生活習慣の改善も必要です。ここではモートン病の治療法をドクター監修のもと解説します。

◎短くポイントをまとめると
靴を替えるなどして、患部の安静を図り、神経に余計な刺激をかけないようにする
病院では、神経の痛みの伝達を抑えるブロック注射や、炎症を抑えるステロイド注射が行われる
上記の保存的治療を3か月程度行って効果が見られない場合は手術が検討される

モートン病に対応する医療者のイメージ写真画像

モートン病は20歳代から50歳代の女性に多い足の病気で、歩くと足指の付け根あたりに鋭い痛みやしびれなどが起こります。ハイヒールなど足の締め付けのきつい靴が原因になっていることが多く、薬での治療だけでなく生活習慣の改善も必要になります。ここでは、モートン病を治すための治療法や日常での注意点などについて解説します。

なお、モートン病の原因については『モートン病はどうしてなるの?歩くと痛い原因とは』、症状については『モートン病ではどのような症状が起こる?』をご覧ください。

モートン病の治療の流れ

モートン病では、足先の神経が圧迫されて刺激を受けることで痛みなどの症状が出ます。そのため、神経を圧迫する原因を取り除き、痛みなどの症状に対しては対症療法を行って、神経を休めて回復するのを待ちます。これを保存的療法といいます。

この保存的療法を3か月くらい続けても回復しないようであれば、手術をして神経を取り去ったり、圧迫している靱帯を切り離したりする手術療法を行います。以下、モートン病の保存的療法と手術療法を分けて説明します。

モートン病の保存的療法

モートン病の保存的療法は、足の負担を取り除くために家庭でできる方法と、足の痛みを緩和するために行う病院での治療があります[1][2][3]。

家庭でできる保存的療法

家庭でできる保存的療法の基本は、患部の安静を図り、神経に余計な刺激をかけないようにすることです。まずは靴について下記のようなことを改善していきましょう。

  • ハイヒールを履くのをやめる/最低限に控える
  • つま先の細い靴やサイズの合っていない締め付けの強い靴は履かない
  • 足にフィットする幅の広い靴を履く
  • 衝撃を吸収してくれるクッション性に優れた靴を履く
  • 足底板(靴の中敷き;インソール)を入れて足に余計な圧力がかからないようにする

また、つま先の神経を圧迫するような行動を減らしましょう。

  • つま先立ちやしゃがみこむような姿勢をとらないように意識する
  • 長時間歩き続けないなど、適度に足を休めるよう心がける
  • 足に衝撃がかからないような歩き方に変える
  • 痛みが強い場合は足を休ませる。氷で冷やすと痛みが軽減する

症状が軽度であれば、これらの生活上の心がけで症状が改善することが期待できます。ただし、症状が続いたり、重くなってきたりする場合は整形外科を受診しましょう。

病院で行う保存的療法

病院では、どんな靴や歩き方がいいか、足底板はどう選べばいいか、という相談に乗ってくれます。自分に合った足底板をつくってくれる施設もあります。また、痛みが出たときに飲む薬剤を処方してくれます。

処置としては、痛みを感じる神経を局所麻酔薬などで遮断して痛みを感じにくくするブロック注射や、炎症を抑えるステロイド注射が行われます。これらの治療で症状の軽減は期待できますが、つま先の神経を圧迫する靴や行動を変えないと治らなかったり、再発したりする可能性があります。

モートン病の手術療法

これらの保存的療法を3か月程度行い、効果が得られない重症の場合には手術が行われます。痛む部分を足の甲もしくは足の裏から切開し、神経を圧迫している靭帯を切り離し、神経周囲を剥離して刺激を受けにくくする手術(神経剥離術)や、神経が腫れて大きくなっている部分(偽性神経腫)を摘出する手術(神経腫摘出術)などが行われます[2]。

参考文献

  1. [1]日本足の外科学会. “モートン神経腫” 足の疾患ガイドシリーズ
  2.  http://www.jssf.jp/pdf/pamph_morton.pdf (参照2018-02-21)
  3. [2]日本整形外科学会. “モートン病” 整形外科/運動器 症状・病気をしらべる
  4. https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/morton_disease.html (参照2018-02-21)
  5. [3]下北沢病院. “モートン病” 下北沢病院ホームページ
  6. https://shimokitazawa-hp.or.jp/assets/pdf/medicaldisease_morton-disease.pdf (参照2018-02-21)