スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

レコーディングダイエットのノートの書き方とは?

更新日:2017/04/04 公開日:2017/03/31

食事法

毎日の食事や体重をノートに記録するだけでダイエットに繋がるといわれるレコーディングダイエットは、無理なく安全に痩せることが期待できます。レコーディングダイエットのノートの書き方について、ドクター監修の記事で解説します。

レコーディングダイエットは、つらい食事制限や運動を行うことも無しに毎日の食事内容や体重を記録するだけのダイエット法ですが、レコーディングダイエットを行う際のノートの書き方やポイントについて詳しく紹介します。

レコーディングダイエットとは

レコーディングダイエットとは、毎日の食事内容と体重などをノートなどに記録するだけのダイエット方法です。無理な運動や食事制限をしないため、ストレスが少なくマイペースでダイエットを続けられると考えられています。また、食べたものを記録するため、ダイエットだけではなく食生活を改善することにも繋がるため健康効果にも期待が持てます。ダイエット時は食事制限や栄養的にバランスの悪い食事になることもあり食生活の乱れが考えられますが、食事を記録することで食べたものを把握し、自分が食べている食生活についての傾向を認識することができます。それによって、毎日の食事内容をバランスよく調節するくせが自然につき、偏食や食べ過ぎを防ぐことに繋がると考えられています。

レコーディングダイエットを行うことで、足りない栄養素や何を食べ過ぎているのかなどについて客観的に知ることでダイエットだけではなく、食生活の改善になります。また、食事の記録と同じように1日に1回同じ時刻に体重を記録することで、食事内容と体重の変化を視覚化することでダイエットに対するモチベーションを保つことができます。体への負担が少ないため、長く続けても安全だと言えるダイエット方法です。

レコーディングダイエットノートの書き方

レコーディングダイエットは食べたものや体重を毎日ノートに記録することですが、以下の方法をおすすめします。

食事記録

レコーディングダイエットは食べた食事内容を記録して、客観的にみることが大切です。毎日毎食、食べた食事内容の詳細とカロリーをノートに記録します。

  • 食事内容の記録
  • 毎日、毎食の食事内容を日付とともにノートに記録します。毎日の食事内容を記録し自分の食生活を客 観的にみることによって、食べ過ぎやとり過ぎているもの、栄養の偏りなどについて認識することができます。「なにも食べていないのに太る」と思っていた人ほど、無意識でいろんな食品を食べていたことに気がつくといわれます。客観視することで、毎日の食事に加えたほうがよい食品や足りていない栄養素を把握することができます。

  • カロリー計算
  • 食べた食品のカロリー計算をして、記録します。食品のカロリーはインターネット上にも掲載されているページがありますが、最近ではスマートフォンアプリにレコーディングダイエット用のものもあり、カロリー計算ができるものがあります。食べた食品のカロリーを計算して記録することで、自分で1日にとるカロリーを調整して食べ過ぎを防止することができます。記録に慣れることで1日にとる摂取カロリーを設定して食事内容を変えることができます。「今日は甘いものが食べたい」と思うときは、カロリーゼロのスイーツを選ぶなど、カロリーの高い食品に代わるものに置き換えるなどでカロリーの摂取を控えることが重要です。

体重記録

1日1回、朝起きてすぐ体重計に乗るなど、同じ時間に体重を測定し日付とともにノートに記録します。体脂肪率が計れる体重計があれば、体脂肪率も記入しておきます。お風呂場の脱衣所に体重計とノートを置いておくと続けやすくおすすめです。これによって、その日はずっと体重について潜在意識にインプットされますが、その体重を意識するだけであって、評価や反省はしないように気をつけましょう。評価や反省によって落ちこまないために、淡々と現実の体重を記録することに徹することが重要だといわれます。

レコーディングダイエットに向いている人

レコーディングダイエットに向いている人は、○○ダイエットのように、その時々の流行のダイエット方法を試しても結果が出なかった人や、「水を飲むだけでも太る」と思っている人に効果があるといわれています。流行のダイエットに失敗した人は、食事や自分の体質に関しての認識不足が要因となっている場合があると考えられています。また、何を食べても太ると考えている人は、無意識に食べ過ぎている可能性があるといわれています。ダイエットをしているつもりでも、食べ過ぎてしまう人にはとても相性のよいダイエット方法だと考えられます。

継続させるコツ

レコーディングダイエットを継続させる秘訣は、体重計の近くにノートを置いて朝起きてすぐ体重を量り、即メモするなど毎日の習慣のひとつにすることがポイントです。また、記録するだけで評価や反省はしないことが重要だといわれています。食べたものや体重をチェックして落ちこむことはストレスになりますので、ノートに書いたらOKというような軽い気持ちが大切です。無理に摂取カロリーを抑えて早く結果をだすことは意識せず、食べ過ぎや栄養素のバランスを調整するという利用方法がおすすめです。

ヘルスケア本