スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

大注目の呼吸法ダイエットの効果と本当の効果

更新日:2016/12/09 公開日:2014/04/22

超簡単ダイエット

たくさんの呼吸法によるダイエットが今話題を呼び、ブームとなっていますが、呼吸法を使ったエクササイズや呼吸だけで本当にダイエットが可能なのでしょうか。ドクター監修のもと、医学的な根拠を踏まえてメカニズムとダイエット方法をご紹介します。

呼吸法ダイエット

呼吸法ダイエットの方法

日常的には普通の呼吸をしていますが、この呼吸の方法を変えることでダイエット効果があると話題になっています。

近年大流行したロングブレスダイエットをはじめ、ドローインダイエットなど呼吸を意識することで減量を目指すダイエットが流行しています。

その方法は次のようになっています。

腹式呼吸をマスターする

腹式呼吸をすることが大原則です。

大きく息を吸う

まずはリラックスをした状態で立ちます。

足は肩幅まで開きます。

息を大きく吸いますがお腹は凹ませるイメージで。

息を吐くこと

頭の中で1をカウントしながら上半身を腰から軽く曲げた状態にし、両手を前に差し出します。

その際に息を吐き出しましょう。

息を吐き続ける

頭の中で2.3.4.5とカウントしながら腹部に意識を集中させ、息を吐き続けます。

その状態で両腕を上に上げていきましょう。

息を吐き続ける時間は12秒です。

腕をMAXに上げる

6のカウントで息を吐き切るようにして腕が上り切るところまで上げましょう。

呼吸法ダイエットのメカニズム

運動を取り入れることがダイエットには効果的ですが、運動をすることが苦手だったり、なかなか運動をする時間を取れなかったりしますよね。

そこで呼吸式のダイエットを取り入れることで、運動と同様に呼吸の時に酸素を大いに取り込み、身体の新陳代謝を活発にすることができます。

腹式呼吸をすることによって体内の機能が活発化するので、肌もキレイになるなどその効果は女性にとって大きく、大量の酸素を取り入れることで脂肪の燃焼を促進し、有酸素運動にもなるのです。

その結果、身体は運動をしたのと同じ効果を得ることができると言われています。

呼吸法によるダイエットの注意点

呼吸法によるダイエットはインナーマッスルを刺激し、高める効果があるので、脂肪の燃焼を促進する効果はあります。

しかし、それだけで痩せるということはなく、その他にもそういった呼吸法を取り入れた運動や食事制限をすることにより痩せることができるようになるはずです。

呼吸法は筋肉を増強させ脂肪分を減らすこともできますが、直接体重を減少させるような効果はないのでご注意を。

今すぐ読みたい

ヘルスケア本