スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

ひどい肩こりに効果的?根本治療を目指すペインクリニックとは

更新日:2016/12/09 公開日:2015/12/02

肩こりの治療

“痛み”を専門に治療するペインクリニック。重い肩こりで整体や鍼灸だけでは痛みが取れない場合、神経ブロック注射などを使って治療します。ここでは慢性的な肩こり治療に効果が高いペインクリニックの治療法を紹介します。

最近ではペインクリニックで肩こりを治療する人も増えてきています。ペインクリニックでは、どのような治療が行われているのでしょうか。

ペインクリニックとは

ペイン(Pain)とは“痛み”という意味で、ペインクリニックとは、専門的に痛みやしびれをとりのぞく治療を行うクリニックのことです。ペインクリニックでは、外傷や病気に起因するものから、心因性の痛み、肩こりなどありとあらゆる痛みが対象になります。

慢性的な肩こりでお悩みの方は、マッサージや整体、一般的な鍼治療など、施術を行っても効果が得られるのは一時的なことが多く、数日後には元通りになってしまうという方も多いのではないでしょうか。しかし、ペインクリニックで治療を受けると、一定の期間はその苦痛から解放されるケースが多いようです。

では、実際にペインクリニックでは、どのような治療が行われるのでしょうか。

ペインクリニックの特徴

ペインクリニックの主な特徴は、麻酔科の医師がいることです。治療の中心となるものは、神経ブロックや局所浸潤注射などの特殊な注射を使用する治療法と、薬物療法です。

※注射による治療法は、「肩こり治療に使われる注射の方法と種類、効果・副作用」で解説しています。

ペインクリニックは、西洋医学的見地から治療を行っているクリニックだけではなく、なかには、リハビリや電気治療、心理療法、東洋医学に基づいた鍼灸、漢方薬治療などを合わせて行っているところもあります。

ひどい肩こりなどで強い痛みがともなう場合は、専門的な知識と技術をもとに、症状や身体の状態から痛みの原因を診断していき、その症状に適切な検査や治療を行っていきます。

ペインクリニックは、患者一人ひとりの身体的状況や、ライフスタイルを考えて治療内容を選択していきます。

ペインクリニックでの治療法「神経ブロック注射」

肩や首、腰など痛みがある部位や、痛みを脳につたえる神経の近くに、局所麻酔薬を注入して痛みをやわらげたり、完全に消失させたりします。麻酔薬が作用している時間は、30〜90分ほどですが、この間に、痛みの原因物質が分解されたり、血液によって運び去られたりします。また、体内では痛みを伝える物質と同時に痛みを抑える物質もあるため、治療でその痛みを抑える物質を引き出すなどして、痛みを軽減させます。

神経ブロック注射で痛みを消失させ、交感神経を抑制し、細くなっていた血管を広げ、血流をよくして、冷え、肩凝り、しびれなどの症状を和らげて生活の質を向上させることが期待できます。

「注射は痛い」というのが常識ですが、ここで用いられる注射針は多くの場合「無痛針」とよばれるもので、注射による痛みに対する恐怖心を取り除く配慮がなされています。

この病気・症状の初診に向いている科 整形外科

ヘルスケア本