スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

唇が乾燥する5つの原因とケア方法 !おすすめリップケアアイテムも紹介

更新日:2018/10/02 公開日:2017/12/18

乾燥してカサカサになったり皮がめくれたり…唇の荒れは女性の悩みのタネですよね。そもそも、唇はなぜ乾燥しやすいのでしょうか。そこで今回は、唇が乾燥する原因、唇のケア方法を解説するとともに、美容家の長野智香さんがおすすめのリップケアのための化粧品をご紹介します。

唇が乾燥する原因

唇が乾燥する原因

唇が乾燥する5つの原因を確認しておきましょう。

唇が乾燥しやすい季節

唇は角質層が薄く、毛穴や皮脂腺もほぼありません。また、水分が蒸発しやすくなっているため乾燥に大変弱い部分です。特に、空気が乾燥する冬は唇の水分が奪われやすくなります。

唇をなめるクセ

唇が乾燥すると乾燥感をおさえるために、唇をなめて湿らせる行為は、かえって唇の症状を悪化させてしまうことがあります。舌で舐めることによる刺激や唾液の水分はすぐに蒸発するので、その際に唇の水分も奪われてしまい乾燥を招きます。

食べ物

栄養が不足すると肌荒れを起こすように、唇の状態も左右します。ビタミンをはじめ、必須ミネラルなど不足しがちな栄養素は、しっかりと補うようにしましょう。

皮膚炎

慢性的な乾燥に悩まされている場合は、皮膚炎が原因の可能性があります。口の周りに発生する皮膚炎は「口唇炎」と呼ばれており、体調が優れない時に発症しやすいのが特徴。例えば口紅やリップクリーム、歯磨き粉などが唇に触れることで荒れる「接触性皮膚炎」もこの炎症の一種です。

また長期の乾燥、亀裂、皮のめくれはアトピー性皮膚炎を疑いましょう。症状の影響で色素沈着を引き起こす可能性があります。

口呼吸

唇は潤いを維持する力が弱いため、吐く息が唇にかかるだけでも乾きやすくなります。

唇をケアする方法

リップクリームを使用する

リップクリームを使用する

唇の水分を奪われにくくするために、油性のクリームで保護することがポイントです。リップクリームは唇の乾燥を防いでくれるケアとして有効です。唇の乾燥によりヒリヒリしたり炎症を起こすことが多い人は、炎症を防ぐ成分を含んだ薬用のリップクリームを使用しましょう。ポイントは、ヒリヒリする前から使用することです。

はちみつパック

はちみつパック

乾燥してしまった唇をしっかりケアする方法として、唇にパックをするという方法があります。リップクリームを塗るだけでも十分なケアが見込めますが、手元にない場合などは、はちみつを活用したパックを試してみても良いでしょう。

<はちみつとワセリンのパックの手順>

  1. はちみつとワセリンを1:1で混ぜておく
  2. 蒸しタオルを唇に優しくあてて温める
  3. 1を唇にたっぷりと塗り、ラップで唇を覆い、5~10分浸透させる
  4. ラップを外してふきとる

唇のケアにおすすめの化粧品

ここでは、美容家の長野智香さんがおすすめする化粧品をご紹介します。

リップモイストエッセンス(d プログラム)

リップモイストエッセンス(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):1,620円(税込)
内容量:10g
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
デリケート肌に人気のdプログラムから発売されている唇のスペシャルケアアイテム!縦じわを目立たなく、潤いを与えるのはもちろん、唇の荒れ、カサつきを予防してくれます。敏感肌でも安心して使える薬用唇美容液です。

監修者の写真メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
とっても軽くてみずみずしい質感。少量で唇全体にエッセンスが行き渡ります。ベタつかずなじみがよいので、口紅のノリをよくするベースとしても使える優れものです!無香料タイプなので香りのあるリップアイテムが苦手な方にも最適。

リップエッセンス(ディープモイスト)(エテュセ)

リップエッセンス(ディープモイスト)(エテュセ)

販売価格(編集部調べ):1,296円(税込)
内容量:10g

詳しくはこちら

おすすめの理由
ヒアルロン酸Na、ハチミツ、グリセリンなどの極上保湿成分配合でカサカサ唇を赤ちゃんピンクにしてくれる唇用美容液。荒れを防ぐリップケアとしてはもちろんですが、口紅の上からグロスのように使うと唇にぷっくりとした立体感も演出できます!

監修者の写真メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
とにかくみずみずしい質感!!つけた瞬間にうるおうのはもちろん、唇の縦じわを目立たなく、血色を与えてくれます。SPF入りなので紫外線からも唇を守ってくれる優れもの。すっぴんでも自然な明るさが欲しい時にもオススメ!

リップスティック(HACCI 1912)

リップスティック(HACCI 1912)

販売価格(編集部調べ):3,996円(税込)
内容量:3g

おすすめの理由
ハッチが得意とする濃厚なはちみつやローヤルゼリーでの潤いケアで24時間しっかり保湿してくれるリップスティック。唇をプルプルに潤わせてくれるのにベタつかないので口紅の下地としても最適です!紫外線のダメージや乾燥がクセになってしまっている方にオススメ。

監修者の写真メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
とろけるように柔らかく、とっても伸びが軽い使い心地。唇に乗せると染み渡るようになじみ、夜眠る前につければ翌朝にはふっくらプルプルにさせてくれます。細身でシンプルなデザインはかさばらず、小さめの化粧ポーチにもすっぽり収まります。

リップバーム(KIEHL’S SINCE 1851(キールズ))

リップバーム(KIEHL’S SINCE 1851(キールズ))

販売価格(編集部調べ):1,080円(税込)
内容量:14g

おすすめの理由
保湿成分の中でもスクワランやワセリンなど唇を保護する効果に優れるものをふんだんに配合したリップバーム。重すぎないバームが潤いを与えるだけではなく、外気からもしっかりと唇を守ってくれるので特に寒い時期など空気が乾燥する季節にオススメ!

監修者の写真メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
弾力のある濃密な質感で、カサついた縦じわにも入り込んでなめらかな唇をサポートします。指でつけると体温でバームが柔らかくなりなじみが良くなります。口紅の上から使うとグロスのようにツヤを与えてとってもキレイに仕上がります。

リップバルサム(マルティナ)

リップバルサム(マルティナ)

販売価格(編集部調べ):1,944円(税込)
内容量:15mL

詳しくはこちら

おすすめの理由
自然原材料にこだわったオーガニックコスメ、マルティナのリップバーム。ハチミツ、ダマスクバラの保湿効果で潤いを与え乾燥を防いでくれます。リップクリームとしてはもちろん、リップマッサージにも使えるので唇のくすみや輪郭が気になる方にもオススメ。

監修者の写真メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
指にとると少し硬めのバームですが、唇に乗せるとサラっと馴染み瞬時に唇に浸透。軽い質感でマッサージもしやすく何度でも塗りたくなります。オーガニック先進国ドイツで認められたコスメなのでデリケートになりやすい唇にもやさしく使えます。

リップスクラブ ブラウンシュガー(sara happ(サラハップ))

リップスクラブ ブラウンシュガー(sara happ(サラハップ))

販売価格(編集部調べ):3,672円(税込)
内容量:14g

詳しくはこちら

おすすめの理由
こちらはリップクリームではなく専用のシュガースクラブになります。週1〜2回の使用で古い角質やメイク汚れも優しく取り除いてくれます。日頃のリップケアにプラスするだけでリップエッセンスなどの浸透力もぐんぐんアップ!ホホバオイル配合でしっかり潤いもプラスしてくれます。6種類の香りでどのパッケージも可愛いらしく、プレゼントにもオススメ!

監修者の写真メイクアップインストラクター 長野智香

使ってみた感想
少し大きめの特殊粒で唇をマッサージすると古くなった角質がポロポロ優しく取れます。美味しそうな甘い香りが漂い、楽しくケアできる点もポイント。ティッシュで拭き取るとカサつきや皮めくれがなくなり、明らかに血色のよい唇に!流行のボルドーリップを美しく仕上げるには欠かせないステップです。

まとめ

唇が乾燥する5つの原因とケア方法 !おすすめリップケアアイテムも紹介のまとめ

唇はデリケートですぐに荒れてしまう部分です。荒れが悪化すると皮膚炎になることもあるため、荒れないうちからこまめにケアすることが大切です。

今すぐ読みたい

カテゴリー