スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

日焼けによるシミ対策!紫外線カットで美肌をキープする方法

更新日:2018/05/28 公開日:2017/12/21

いつの間にか、頬やおでこ、目じりなどにポツンとできているシミ。放っておくと、年齢を重ねるにつれて数も増えていき、色も濃くなっていきます。シミを作らないためには、早めの対策が肝心。その第一歩は、日ごろからできる日焼け対策です。

この記事では、シミ予防におすすめの化粧下地を美容家の上田祥子さんがご紹介。シミができる原因を理解して、UVグッズを合わせて使いながら、効果的なシミ対策を行いましょう。

日焼けはシミの原因に

日焼けはシミの原因に

みなさんもご存知の通り、シミの大きな原因となるのは紫外線です。また、紫外線はシミに限らずシワやたるみなどの老化現象を引き起こす大きな要因となります。

紫外線が肌の表面に当たると、皮膚は紫外線から体を守るためにメラニンを作る指示が出ます。すると、その指示が表皮の奥にあるメラノサイトに届けられ、メラニンが作られます。

作られたメラニンは、新しい表皮細胞が生まれる度に肌の奥から表面へと押し上げられ、垢や古い角質となってはがれ落ちていきます。この肌が生まれ変わる周期をターンオーバーといいます。しかし、ターンオーバーが正常に行われなかったり、メラニンが過剰に作られてしまうと、肌の表面にシミとして残ってしまうのです。そのため、シミを作らないためには、紫外線を浴びないように気を付けることが大切です。

紫外線対策は年中必要

「一年の中で一番紫外線量が多いのは5月」「紫外線対策は一年中しなければいけない」「とりあえず、夏だけUVをしていれば大丈夫」など、紫外線に関するさまざまな情報が飛び交っていますが、一体どの説が本当なのかご存知ですか?

気象庁によると、紫外線量は一年の中で7~8月の間がもっとも多いとされています。これには紫外線を吸収してくれるオゾン量が、日本近辺では春に多く、夏から秋にかけては少なくなることも関係しています。また、太陽がのぼるとともに気温が高くなっていくように、紫外線量も夜明けから徐々に増えていき、お昼頃にピークを迎えます。

以上の説明から、「夏の日中だけUV対策をすればいいだろう」と勘違いしてしまう人もいるかもしれませんが、それは安直すぎます。量は違っても紫外線は一年中地球に降り注いでいるので、冬でも油断禁物です。地上に降り注ぐ紫外線量がゼロになるのは、日がとっぷり暮れてから。雨の日であっても快晴の日の30%ほどの紫外線があります。本気のシミ対策をするのであれば、夏や日中だけに限定せず、一年中紫外線対策をすることが大切です。

日焼けによるシミに!紫外線対策グッズ

次は、日頃から簡単にできる紫外線予防グッズを紹介していきます。日焼け止めと併用して、しっかり紫外線を防ぎましょう。

帽子、サンバイザー

帽子、サンバイザー

まず、ご紹介したいのは、紫外線から頭を守る帽子やサンバイザーです。体の中で一番太陽に近い頭皮は、紫外線を浴びやすい場所でもあります。紫外線を浴び続けることで髪の毛が痛んでパサパサになってしまったり、色が抜けてしまったりしたことがある人も多いのではないでしょうか。また、抜け毛や白髪が発生する原因にもなるので、紫外線から頭を守ることはとても大切なのです。

紫外線対策として帽子を選ぶ際には、つばの長さが10センチ以上あるハットがおすすめです。サンバイザーも同じようにつばの長いものがいいでしょう。そして、色は紫外線を通しにくい黒がベスト。UVカット加工素材を使ったものだと、なおいいでしょう。

サングラス

目から紫外線が入らないよう予防するためには、サングラスがおすすめです。長時間強い紫外線を目に浴び続けてしまうと、目の炎症の原因となるほか、白内障などの病気を起こすリスクもあります。それだけでなく、紫外線が目に入って細胞を傷つけると、脳がメラニン色素を作るように指令を出すので肌の日焼けにもつながるといわれています。

サングラスは、ファッションとしても人気があって色・形が豊富なので、選ぶのが難しいかもしれません。おしゃれのためではなく、紫外線予防を目的とするならば、UVカット加工されたものがいいでしょう。

UVカット加工には2つのタイプがあって、製品化した後で紫外線吸収剤を塗布された「UVカット加工製品」と紫外線を遮断する素材を製品に使った「UVカット素材製品」の2種類があります。「UVカット加工製品」は使い続けるうちにUVカット機能が低下していきますが、「UVカット素材製品」はUVカット機能が低下しにくいといわれています。

また、レンズの色が濃いほどに紫外線を防いでくれるわけではありません。レンズの色ではなく、「紫外線透過率」に注目してください。この数字が低ければ低いほど紫外線をカットする力が大きく、紫外線透過率1.0%以下のレンズであれば、99%以上の紫外線をカットすることができるとされています。

日傘

日中の外出時の紫外線予防に欠かせないのが日傘です。しかし、日傘も色やデザインがとても豊富なので、何を基準に選んだらいいのか迷いがち。日傘選びに迷ったら、デザインではなく色と素材に注目するといいでしょう。帽子・サンバイザーでも紹介したように、色は黒がおすすめ。高いUVカット効果が期待できる「1級遮光の布地」を使ったものがいいでしょう。レース素材のものはすき間から紫外線が入ってくる可能性があるので避けたほうが無難です。

また、紫外線は地面からの照り返しで、下からも当たると考えましょう。日傘をさせば安心、というわけではなく、日焼け止めなどの対策を行ったうえで、あわせて使用することがポイントです。

UVカットパーカー

UVカットパーカー

最近はファストファッションブランドでもUVカット機能を備えた商品を発売しているので、すでに持っているという人も多いかもしれません。色やデザインが豊富なだけでなく、涼しさや軽さを追求したものも多いので、何枚持っていても困らないのが人気の理由でしょう。

UVカットパーカーを選ぶときには、UVカット効果のあるカーボン、セラミック、チタンなどの素材が使われているものを選ぶのがポイントです。色は黒がベストですが、遮光率で見ると黒以下は、ターコイズ、イエロー、オレンジ、ピンク、オフホワイトの順になっているので参考にしてみてください。

日焼け止め

日焼け止め

日焼け止めの強さを表す指標には、「SPF」と「PA」という値があります。SPF値とは、紫外線B波(UV-B)を防ぐ力の強さを表したもので、何も塗っていない素肌と比べて何倍の紫外線量に耐えられるかを示しています。PA値は、PA+からPA++++の4段階で、紫外線A波(UV-A)を防ぐ力の強さを表しています。効果が強ければ強いほど良いというものではなく、日常生活の紫外線予防であれば、SPF20以下で十分だといわれています。しかし、野外での軽いスポーツや炎天下の海や山など、シーンによってSPFやPAの高いものを使用するようにしましょう。

また、ひと言で日焼け止めといっても、化粧下地としても使えるものや、敏感肌向けのノンケミカルタイプ、汗や水に強いウォータープルーフタイプなど、さまざまなタイプのものが販売されています。目的や肌質、使用感の好みに合わせて選びましょう。

ちなみに、日焼け止めは、朝一度塗ったら終わりではありません。少なくとも2~3時間おきに塗り直さなくては、しっかりとした日焼け止め効果は得られません。紫外線の強い夏場は汗などによって日焼け止めが落ちてしまうこともあるので、様子をみながら必要に応じて塗り直すようにしましょう。

シミ予防におすすめの化粧下地

次は、美容家・上田祥子さんが推奨するシミ予防におすすめの化粧下地をご紹介します。ドラッグストアで買えるものもあるので、気軽にトライしてみてください!

アレルバリア エッセンス BB(d プログラム)

アレルバリア エッセンス BB(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):3,240円(税込)
内容量:40mL

SPF40・PA+++

詳しくはこちら

おすすめの理由
紫外線吸収剤は不使用の、ノンケミカル処方。SPF40・PA+++でしっかり日焼けを防ぎながら、BB効果で赤みや色ムラもカバーしてくれます。敏感肌のベースメイクとしてもおすすめです。さらに、資生堂独自の「アレルバリアテクノロジー」搭載で、花粉など空気中の微粒子汚れからも守ってくれます。

監修者の写真 美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
このエッセンスBBは、日焼けによるシミ予防としてはもちろんですが、BBとしての機能もすばらしいのです!朝つけたてのきれいな肌状態が長持ちする上に肌荒れも防いでくれる、お守りのような一本。季節の変わり目や生理前など、肌ゆらぎが気になるときにもおすすめですよ。

メーキャップベース(ホットモイスチュア)(ベネフィーク)

メーキャップベース(ホットモイスチュア)(ベネフィーク)

販売価格(編集部調べ):4,320円(税込)
内容量:30mL

SPF25・PA+++

詳しくはこちら

おすすめの理由
肌になじませた瞬間から温まる、温感処方が特徴の化粧下地。ぽかぽかのつけ心地で、血色感と透明感のあるオーラ肌に仕上げます。乾燥による色ムラ・粉吹きなどのくずれを防いで、化粧のりともちもアップ!紫外線を防ぎながら、つややかなピンク色の肌にトーンアップしてくれます。

監修者の写真 美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
肌に広げると温まる温感処方で、肌が冷えているときも血色感が出せます。ピンクがかった色味で、肌を明るく見せてくれますよ!紫外線もしっかりブロックしてシミ・ソバカスを予防してくれます。伸びが良く、肌にしっかり密着してメイク崩れも防いでくれる優秀な一本です。

ケイスキンバリアUVベース(ドクターケイ)

ケイスキンバリアUVベース(ドクターケイ)

販売価格(編集部調べ):6,480円(税込)
内容量:30g

SPF30・PA+++

おすすめの理由
保湿成分のコラーゲンやヒアルロン酸、肌を整えるイザヨイバラエキスなど、たっぷりの美容成分を配合。紫外線から肌を守りながら、うるおいを与えてしっとりと美しく保つ、高機能UV化粧下地です。ホイップクリームのような軽いつけ心地で、毛穴や肌の凸凹、くすみをしっかりカバーしてくれます。

監修者の写真 美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
さらりとしたテクスチャーで、肌の凹凸をなめらかに整えながら、しっかりとシミを予防してくれます。美容液のようなUV化粧下地です。カクテルビタミンをはじめ、さまざまな美容成分が贅沢に配合されているので、つけている間もスキンケアできるのがうれしいですね。

ミネラルUVグロウベース(エトヴォス)

ミネラルUVグロウベース(エトヴォス)

販売価格(編集部調べ):4,644円(税込)
内容量:30g

SPF37・PA+++

おすすめの理由
透明感あふれるつや肌を演出する化粧下地に、UVカット機能がついて日焼けによるシミも予防。シルバーパールとローズパールをブレンドした「グロウパール」が、気になるアラだけを自然にカバーしてくれます。まるでうるんだような素肌感が、どんなに疲れた肌もきれいに見せてくれますよ。

監修者の写真 美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
9種類もの保湿成分が配合されているので、肌のうるおいを保ちます。化粧下地としては、光を集めるような、みずみずしい仕上がりに。紫外線防止効果が高いのに、さらっと伸びて白浮きしないのもうれしいですね。寝不足のときでも、スキンケアしたてのような肌が演出できるので、この一本があると本当に助かります。

パーフェクトUVミルク プロテクション(Sinn Pureté(シン ピュルテ))

パーフェクトUVミルク プロテクション(Sinn Pureté(シン ピュルテ))

販売価格(編集部調べ):4,104円(税込)
内容量:30mL

SPF50+・PA++++

おすすめの理由
100%天然由来成分でできているのに、SPF50+・PA++++を実現した全身用UVミルクです。顔にもボディにも使用できて、汗・水に強いので、真夏のレジャーにぴったり。クランベリー種子油やエーデルワイス花/葉エキスなどの保湿成分も配合されていて、肌にうるおいを与えながら、紫外線からしっかり肌を守ってくれます。

監修者の写真 美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
みずみずしく軽やかなつけ心地で、白浮きせず、さらりと伸びのいいミルクタイプ。エコサート認証を取得したオーガニックコスメでありながら、国内最高レベルで紫外線をブロックできるのが魅力です。肌色をナチュラルにワントーンアップしてくれて、下地としても優秀です。ほのかなレモングラスの香りもいいですね。

モイスチュア クリア ベース(カバーマーク)

モイスチュア クリア ベース(カバーマーク)

販売価格(編集部調べ):3,780円(税込)
内容量:25g

SPF35・PA++

おすすめの理由
月桃葉エキス・グレープシードオイル・トウキエキスなどの保湿成分をたっぷりと配合した、クリームタイプの化粧下地。肌内部にうるおいをとじこめてキープしてくれます。紫外線を防ぎながら、つやのある明るい肌に。ファインフィットポリマーがキメや凸凹を整えて、ファンデーションがムラなく密着します。

監修者の写真 美容研究家、美容コメンテーター 上田祥子

使ってみた感想
しっとりとした使用感で、肌が乾燥しやすい環境でも一日中うるおいが続きます。ファンデーションのつき・のりが良くなり、色ムラの気になる部分も整えてくれます。過剰な皮脂を吸収してくれるパウダーが配合されているので、化粧くずれや皮脂ぐすみを起こしにくいのもうれしい!本当に助かっています。

まとめ

日焼けによるシミ対策!紫外線カットで美肌をキープする方法のまとめ

意外と簡単なことで、紫外線予防・日焼け対策ができることがわかったのではないでしょうか。「日焼け止め」にも、肌のうるおいをキープしてくれるものから化粧ノリを良くしてくれるものまであって奥深いですよね。ぜひ、あなたに合った商品を見つけてくださいね。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー